れん ちゃん パパ。 アルヴェルチャンネル!れんとのパパ

連ちゃんパパネタバレ!1巻から最終回結末のあらすじがクズすぎてヤバい!

れん ちゃん パパ

みんな幸の事ばかり構うから、蓮はすっかり臍を曲げてしまい、ふて腐れていた。 それに気付いたおじさんが、 「蓮、じいじっておいで」 涼太の背中に隠れていた蓮を抱き上げると、ソファーに一緒に座った。 「蓮、幸が嫌いか?」 「ちがう、あかちゃんだよ。 れん、きらい」 「いいか、蓮。 パパも、あおにいにも、弟か妹が欲しかったんだよ。 一人では、遊べないし、喧嘩も出来ない。 すごく、寂しかったと思うよ。 でも蓮には、幸がいる。 幸は、パパとママとあおにいにの赤ちゃん。 蓮は、お兄ちゃん。 じいじ達や、ばあば達、みんなで、幸を守っていこう」 蓮はしばらくの間、おじさんの顔をじっーと眺めていた。 正確には、あやかの赤ちゃんなんだが・・・。 「幸ちゃん、お兄ちゃんに抱っこして貰いたいって」 秦さんが、蓮の腕に幸をそっと抱かせた。 今までふて腐れていた蓮の顔がたちまち破顔した。 「ゆきちゃん、かわいい」 「だって、蓮の弟だぞ。 幸を抱っこして、笑顔で話し掛けている。 「良かったな真生」 「ありがとう」 さりげなく葵の腕が肩に回ってきて、抱き寄せられた。

次の

連ちゃんパパネタバレ!1巻から最終回結末のあらすじがクズすぎてヤバい!

れん ちゃん パパ

みんな幸の事ばかり構うから、蓮はすっかり臍を曲げてしまい、ふて腐れていた。 それに気付いたおじさんが、 「蓮、じいじっておいで」 涼太の背中に隠れていた蓮を抱き上げると、ソファーに一緒に座った。 「蓮、幸が嫌いか?」 「ちがう、あかちゃんだよ。 れん、きらい」 「いいか、蓮。 パパも、あおにいにも、弟か妹が欲しかったんだよ。 一人では、遊べないし、喧嘩も出来ない。 すごく、寂しかったと思うよ。 でも蓮には、幸がいる。 幸は、パパとママとあおにいにの赤ちゃん。 蓮は、お兄ちゃん。 じいじ達や、ばあば達、みんなで、幸を守っていこう」 蓮はしばらくの間、おじさんの顔をじっーと眺めていた。 正確には、あやかの赤ちゃんなんだが・・・。 「幸ちゃん、お兄ちゃんに抱っこして貰いたいって」 秦さんが、蓮の腕に幸をそっと抱かせた。 今までふて腐れていた蓮の顔がたちまち破顔した。 「ゆきちゃん、かわいい」 「だって、蓮の弟だぞ。 幸を抱っこして、笑顔で話し掛けている。 「良かったな真生」 「ありがとう」 さりげなく葵の腕が肩に回ってきて、抱き寄せられた。

次の

『パパに恋はもう無理です』第39章「それぞれの家族と、雪解けのとき」 201ページ

れん ちゃん パパ

リンクを埋め込む 以下のコードをコピーしてサイトに埋め込むことができます 連ちゃんパパ - Wikipediaはてなブックマーク - 連ちゃんパパ - Wikipedia プレビュー 連ちゃんパパ - Wikipediaはてなブックマーク - 連ちゃんパパ - Wikipedia 連ちゃんパパ - Wikipedia 『連パパ』(れんパパ)は、によるの。 春ごろ秋ごろ... 続きを表示 『連パパ』(れんパパ)は、によるの。 春ごろ秋ごろにかけて[1]『7』()にて連載されていた[2]。 の連載ではあるが、のよりも真面目で善良なであったがめり込むことにより救いようのない漢へとしていくに重点が置かれている。 としてより社よりされている[3]。 全43話。 あらすじ[] 第 - 第13話[] ある日、の日之本進の妻は、で300万円のを作り、する。 取りの男にそのを知らされた進とその息子浩司は、したを探して・・と旅をするが、その道中、進は旅費を稼ぐために初めてに手を出す。 捜索の結果、二人はついにでをするが、はと共に再.

次の