ネスタリゾート。 ネスタリゾート神戸. Miki, 日本

ネスタリゾート神戸 に行って来ましたよ 2回目│mana hack blog

ネスタリゾート

30種類以上の大自然アクティビティを楽しめる基本チケット *ネスタリゾート神戸を欲張りに楽しめるお得なセットチケット1Dayパス + プール入場パス• 大人・・4,644円(中学生以上)• ですので、7月や8月はかなりの賑わいになっています。 ネスタリゾート神戸のプール混雑予想!駐車場なども! 今年2020年もネスタリゾートプールの混雑状況は、• 駐車場• 入場ゲート• スライダー など混雑します。 ひどいときは、各プールもかなりの混雑具合です。 では、順番にご紹介~ 駐車場状況 駐車は全部で3000台停めることができます。 全部で3000台ですが3カ所に分かれて停めることができます• 立体駐車場• 平面 となっています。 平面の駐車場は、ネスタリゾートのプール入り口に近いため、満車率が高いです。 一方立体駐車場の場合は、少し歩くため(坂になっている)少し遠め。 でもかなりの数の車を停めることができます。 普通車:1,000円• 中型車:2,000円• 大型車:3,000円• 単車:300円 となっています。 プール混雑状況お盆休み・平日・土日 お盆休み混雑状況 まずはプールお盆休みの混雑状況ですね。 ネスタリゾート神戸のプールで一番混雑するのはやはりこのお盆休み中! お盆休みの混雑状況ですが、スライダーはもちろん、各プールも混雑しています。 スライダーの待ち時間はだいたい長くて90分などになっています。 お盆休みの真ん中の中日は特に混みます。 ネスタリゾート神戸ではやはりスライダーが激混み! 大人気なので、かなり待つことになるでしょう。 土日の混雑状況 土日も、ネスタリゾート神戸のプールは賑わっています 特に夏休み! 近隣の地区の方は遊びに来るのは間違いなしなので、多少の混雑は覚悟が必要でしょう。 ただ、やはりメインはお盆休み!かなぁ・・・ でも、夏休みの土日もかなり恐怖のレベルですね・・ 夏休みの平日混雑状況 夏休みの平日は、そこそこの混雑状況。 スライダーは30分~40分待ちのそこそこの待ち時間。 待てないほどではありませんでした~ 混雑する時間帯 混雑する時間帯はだいたい午前中~15時ごろまで。 だいたい遊園地もあるプールではよくあることで、14時頃~はアクティビティの方へ人が流れます。 ですので、14時、または15時にはだいぶ空いてきます。 雨の日(天気が悪い日) になります。 これらはびっくりするほど空いているので空いているときがいいかたは、これらの日をねらってみてはいかがでしょうか? 混雑回避するには? 混雑を少しでも回避するにはいくつかのポイントがあります。 対策としては• 前売り券を買っておく• 早めに到着しておいて真っ先にいく!• 行きは水着を着ていく!• 浮き輪などは膨らませておく! などをすることで少しずつの時間を短縮! そうすることでスライダーを早めに楽しむことができます。 どれだけ暑くても土曜日でも、空いてきます。 ですので、8月の下旬が暑いのにゆっくり楽しめる穴場の日となります まとめ いかがでしたか? ネスタリゾートプール2020の混雑予想や期間、料金などをまとめてみました。 2020年はいきたい!と思われた方はぜひいってみてくださいね^^.

次の

ネスタリゾート神戸は口コミ評判最悪のがっかり施設?2019年のお盆に実際に行ってみた感想。

ネスタリゾート

ネスタリゾート神戸とは 約230万㎡(東京ドーム約50個分)の広大な敷地に、入場料のみでアクティビティーなど 60以上もの施設が楽しめるアウトドアのテーマパークです! アクセスは便利な直行バスが出ています。 JR大阪駅からネスタリゾート神戸までの 直行バスが用意されていて、広大な園内も 無料園内バスがあります。 「移動が大変なのでは?」と心配する必要はありません。 今回はBBQフィールドをレポートします。 エアコン、キッチン、シャワールーム完備! 究極のグランピング空間「プレミアムテント」• エアコンのついた快適な キャビンとデッキテラスがひとつになった「グランプキャビン」• 日本初登場の巨大ティピを採用。 ティピの中はBBQもできる「パーティーテント」• 独立したウッドデッキスペースで ゆったりグランピングできる「グランプテント」 が用意されているので要チェックです!(電話での予約が必要ですのでご注意ください。 ) 道具がすべて揃っている BBQ用コンロ、木炭、着火剤、トング、カッティングシートなど、 必要な道具はすべて揃っています。 後片付けもスタッフにお任せでOK。 片付けしやすいようにまとめるくらいで済むのが嬉しいですね。 雨でも関係なく楽しめる場所があるので本当に助かりました。 早速中へ入ると、• ジャイロボード体験の待ち時間に、カラフルな石をスイスイと登っていく子供たちを見るのも楽しかったです。 ジャイロボードは体重移動で前後左右へ進む、新感覚の乗り物です。 なかなかコツを掴むまでが難しいですが、少しずつ乗りこなせるようになり、障害物を避けながら進めるようになるととても楽しいです! また、 ヘルメットと腕脚のプロテクターがあるのでコケても心配ありません。 (実際に私は後ろ向きに派手にこけましたが大丈夫でした笑) 不安な方は、 手で操縦をサポートできるタイプも用意してあったので、そちらがおススメかもしれません! 新感覚のバーチャルスポーツを体験! すぐ隣にある「レジェンドスポーツヒーローズ」では、• 日本最大級の体験型アミューズメント機器「 レジェンドベースボール」• 本格アーチェリー体験「 レジェンドアーチェリー」• 新感覚ゲーム型トランポリン「 レジェンドジャンプジャンプ」• ベンチも用意されているので思わず見入ってしまいました。 より楽しむためのポイント アトラクションをいっぱい楽しみたいなら… ジャイロボードやイルミネーションだけでなく、 ワイルドバギーや 動物とのふれあいコーナーなど紹介しきれなかったアトラクションがまだまだあるんです! 日帰りでも大満足でしたが、 ネスタに宿泊すれば、まだまだ気になったアトラクションを楽しめたと思います! ネスタリゾートにはグランピングだけでなくホテルやコテージもあります。 アトラクションを制覇したい方や 時間を忘れてめいっぱい楽しみたい方は、宿泊を検討してみてはいかがでしょうか? やっぱり天気は晴れがいい 小雨でも十分楽しめましたが、外で開催されている「スカイジャングル」などのアトラクションは、 濡れていたため残念ながら体験できませんでした。 また、先ほどご紹介した バーベキュー(BBQ)フィールドでは、雨の日だと椅子が濡れている可能性もあります。 念のためタオル一枚あると良いかもしれません。

次の

ネスタリゾート神戸の混み具合は?がっかり予防には下調べが必須!

ネスタリゾート

ネスタリゾート神戸に再び行って来ました こんにちはtaka6sevenです。 今年はまだまだこれから暑くなるみたいで、真夏ではないようです。 熱中症にご注意くださいね。 さて、この前ネスタリゾート神戸に行って来たのは、確かネスタリゾート神戸がオープンした時でした。 オープンした時はかなり混雑を予想して行ったのですが、今回お盆中ということもあり、かなり混んでました。 14時ごろにもどんどん入場門の所に来ているんですが、お盆中にこんな時間に来てテントを張る場所があるわけないじゃないですか笑 お母さんプンプンの方多かったです。 もっと早起きしましょうね。 ネスタリゾート神戸はプールでは珍しく、19:00まで営業してますので、4時ごろに来れば、そんなに暑くもなく、帰る人もいるので場所取りもスムーズに出来るかと思います。 プールを見てると面白いですね~。 カップルがテントを立てるスペースにテントもレジャーシートも持って来てなく、バスタオルを引いて座ってる。。 彼女さんは少し不機嫌・・ まあネスタリゾートにはパラソルある場所もあるので、そこを使おうと思ったのでしょうね。 こんな時間に来てあるわけないのですが、、 そう思っている方多かったように思えます。 家族でも地べたに小さな子供を座らせて焼きそば食べてる方もいました。 レジャーシート、、上のショップに売ってると思うのですが、お尻が熱いのでかわいそうでした。。 こういう方は「売ってるかも」とも思わないのでしょうね。 パラソルを使いたいのなら、朝一では間に合わない 今回パラソルのリクライニングチェアを狙っていたんですが、入って左側、この場所は 風も通って気持ちいい所です。 私が着いたのは、8時45分 プールは9:00~ですがすでに泳いでました。 人が多くて混雑を避けるために先にオープンしたのでしょうか。 すでにリクライニングチェアのパラソルは満員です。 入ってすぐにパラソルは空いていたのですが、椅子式なのでパスです。 今回、ネスタリゾート神戸 改善点がいくつかありました。 プールサイドにテントを張れなくなってました。 確かにプールサイドにテントを張ると、景観が悪いです。 今ではプールにテントは日本のプールの当たり前の光景ですが、海外リゾート地のプールではそんなことないです。 日焼け気にしてプールに来ている人がいないのかな? グランピングでおしゃれなイメージを大切にしているネスタリゾート神戸の本音を代弁すると、、「プールサイドにテントはダサい」じゃないでしょうか。 でもそのおかげで、すっきりしてましたよ。 じゃどこにテントを張ればいいのか? ネスタリゾート神戸、ちゃんとテントを張る場所を確保してくれてます。 入って左側に人工芝のエリアと前にスケート場の広大な場所にもテントを張れます あと、左奥の一段上がったところにもテント張れます。 朝9時頃ではこんな感じです。 12時には満タン状態ですが左奥のスケート場の所にはまだ張れます。 14時頃にはすべて満タン状態でした。 滑り台の滑るタイミングも監視員が管理してました。 良くなっていたのはこれだけでした。 流れるプールに監視員 14時の大混雑の時に、 0人です。 監視員の椅子が2か所あるのですが、座ってないです。 シフトの交代の時や、連絡事項のやいとりがあるにしても、連携が取れてるプールでそのようなことは一切ないですね。 流れるプール2週回りましたが、帰ってきてないです。 残念です 私が今年行った、姫路セントラルパークのプール、東条湖おもちゃ王国のプールではありえないです。 おもちゃ王国では5歳児が浮き輪で一人で浮いていたら、大きな声で「その子の親御さんいますか?!」と確認、いないとわかると監視員すぐにプールに入って救助されます。 そして親は怒られます。 姫路セントラルパークでも飛び込みした子供はすぐに怒られます。 姫センのプールの監視員は椅子に座らずに歩いて回って危険なことは細かく注意されます。 ネスタリゾート神戸は飛び込み放題です。 中学生が飛び込んでも怒る監視員がいないから、、怒るのは強面のおじさんぐらいです。 今回こんな場面がありました。 私が2歳の子供とプカプカ浮いて流れていると、前に浮き輪に乗った4歳ぐらいの男の子が浮いてます。 見る限り親はいない・・・ 心配なので、気を付けて見ていると、隣のカップルが子供に 「おかあさんは?」と聞いてました。 「おかあさんいない・・」と子供が言っていたので、やっぱり迷子か・・っていうか流れるプールで迷子って最悪じゃないですか! カップルが迷子センターに連れて行ってくれましたが、この大混雑の中、ひっくりかえってしまったらどうすんでしょうか? 監視員はいない状態だし・・先日も神戸で事故があったばかりなのに、朝の集会とかで その辺の注意はしないのでしょうか? 監視レベルは0点なので、親は本気で注意してくださいね。 その日も迷子のアナウンスが多かったです。 アナウンスされてる子の歳が5歳、4歳が多かったのには腹だ立ちました! 挙句の果てに、、3歳の子が迷子・・ どうなってるんだ日本の親!! プールに来て、3歳の子から目を離すとはどうなってるんでしょうか? 許せないことですよ。 プールに足を踏み外して落ちてしまっては、最悪、死亡事故になります。 ネスタリゾート神戸の流れるプールは比較的に浅いですので、小学5年生ぐらいなら足が余裕で届きますが、5歳児は落ちれば確実に溺れます。 子供から目を離してしまう可能性がある、親だと自分が思うのであれば、ライフジャケットをプールでも子供に着用させてください。 ぐっと安全性が上がります。 自分が目を離して事故が起きてしまったら、すべて親の責任です。 先日あった、神戸の悲しい事故も親の責任です。 可愛い子供に楽しいプールに連れて行っているんですから、安全も確保してください。 ネスタリゾート神戸に行くには ネスタリゾート神戸に行くには、朝8時過ぎには行っている方がいいですね。 パラソルは諦めたとしても、駐車場が大変です。 プール駐車場 10時頃には満車になります。 満車になったらP2です。 P2はバス移動で、プールの荷物を持って、小さな子供を連れて、暑い中のバス移動は大変です! 帰りもバスを待つ行列・・・行きはいいですが、帰りの疲れている中のこの行列は最悪です。 プール自体は、水深も浅く、子供向けに作られているので、おすすめします。 また、夜19時まで営業しているので、比較的 家族連れは16:00ごろには帰るので、その後、カップルで楽しむのもいいかもしれません。 最終入場時間18:00だったと思います。 今年のプールはこれで終わりかな・・あとは竹野浜と伊勢の海に行く予定で今年の夏のレジャーは終わりです。 小学生活最後の夏休み、、なんだか寂しいですね。

次の