西銀座チャンスセンター行き方。 西銀座チャンスセンター(東京都)

「西銀座チャンスセンター」で宝くじを購入する前に知っておきたい基礎知識

西銀座チャンスセンター行き方

西銀座チャンスセンターとは? 「西銀座チャンスセンター」は、宝くじファンなら誰でも知っている宝くじ売り場。 ドリームウェイでは、この「西銀座チャンスセンター」で皆さまに代わり宝くじを購入いたします。 皆さまの大きな夢の実現をサポートいたします。 「西銀座チャンスセンター」とは 「 西銀座チャンスセンター」のルーツは、昭和35(1960)年にオープンした、日本劇場横にあった「宝くじチャンスセンター」。 日劇閉館に伴い昭和56(1981)年に西銀座の数寄屋橋交差点近くの現在地へ移転し「西銀座デパートチャンスセンター」としてオープンしました。 その後、平成21(2009)年に現在の 「西銀座チャンスセンター」に改名し、平成23(2011)年のリニューアルを経て現在の形になりました。 多くの億万長者を生み続けていることで知られる他、ジャンボ宝くじが発売されると、テレビなどに紹介されることも多く、日本で最も有名な宝くじ売り場としても知られています。 その「西銀座チャンスセンター」の6つある窓口で最も人気があるのは、1番窓口。 平成4(1992)年頃、あるジャンボ宝くじの発売初日に1番窓口で購入した方が1等に当選したことをテレビの情報番組が紹介したことがきっかけになり、次第に列が長くなっていきました。 特に、年末ジャンボ宝くじの発売期間の大安には、4時間~6時間待ちの長蛇の列ができ、年末の風物詩になっています。

次の

宝くじ売り場in銀座!有名店5選をランキングにしてみた

西銀座チャンスセンター行き方

で日本一億万長者が出ている西銀座チャンスセンター。 そんな人気の宝くじ売り場ですので発売日には、各地から購入者が続々と詰めかけます。 売り場は1番窓口 1番が2個あります から7番窓口、ただし4番6番は存在しません。 人気は1番窓口で大安の日ともなると、6時間待ちの大行列になります。 次に人気はラッキーセブンの7番窓口、こちらでも数時間待ちは覚悟しないと買えません。 そんな西銀座チャンスセンターですが、待ち時間ゼロで購入する方法があるんです。 「おいおい、それはジャンボ以外の宝くじの購入ということじゃないの」 「がの購入の待ち時間がゼロなんて、ウソでしょ」 いいえ、本当なんです。 それは宝くじの購入代行に依頼すれば、西銀座チャンスセンターへ行くことも、窓口に長時間並ぶこともなく、西銀座チャンスセンターの窓口で購入されたを手にすることができるんです。 「そりゃ売り上げ枚数が日本一多いのだから、一等当選も多いに決まってるじゃないの」と冷めたことをおっしゃる方でも、やっぱり西銀座チャンスセンターでを購入したいと思っているはずでしょう。 過去当選された方のエピソードを紹介しておきます。 ・ジャンボ発売のたびに1000円で、連番3枚だけを買うおばあちゃんがいて、ある年その3枚が1等前後賞3億円当選。 ・で1つの番号1口だけを9年買い続けた男性が、ある日1等8500万円に当選。 当選の秘訣はたくさん買うことではなく、継続して買うことなのかも知れませんね。 それは東京は銀座にある、西銀座チャンスセンターなんです。 住所は〒104-0061東京都銀座4-1で、「西銀座デパート」の1階にあります。 もっと正確にお伝えすると、 JR有楽町駅からの脇を歩き、の中を通り抜け、銀座4丁目方面に向かっての下をくぐった左手にあります。 多くの宝くじファンはこの西銀座チャンスセンターでの一等の当選が多いことを知っていますが、購入するには忍耐と労力が必要なこともご存知でしょう。 特に人気の高い一番窓口では数時間待ちということも普通にありますから。 とにかく待ち時間ゼロで購入するなんて不可能なんですよね。

次の

宝くじ売り場in銀座!有名店5選をランキングにしてみた

西銀座チャンスセンター行き方

新宿一の当選数を誇る「 新宿チャンスセンター」は、あの当選率の高さで人気の西銀座チャンスセンターの姉妹店になります。 もともと福猫として親しまれていた招き猫「しんちゃん」が、今では新宿チャンスセンターの顔にもなっているのも特徴。 大人の街新宿で高額当選を毎年たたき出している縁起のいい売り場です。 購入する前に招き猫をひとなですると当選確率が高くなる!?とも言われているので、新宿に立ち寄った際は、この売り場に寄らずして帰れません。 アクセス(行き方) JR線新宿駅西口 徒歩3分 新宿駅西口サンフラワービル1階 目印 売り場の前に鎮座している招き猫のしんちゃん。 遠くからでも目立つ大きな招き猫になりますので、行き方に迷わずすぐに見つかると思います。 時期によって夏バージョンや冬バージョンなどに、着替えをしているのがかわいいです。 窓口の数・営業時間 4〜5窓程度? 9:30〜19:00が基本の営業時間になりますが、混雑時は延長することもあるのだとか。 サマージャンボや年末ジャンボ販売中でも比較的並ぶ時間が短いので、すぐに購入したい人にもおすすめです。 定休日:不定休 当選数 高額当選累計26億円にもなる、新宿の数ある宝くじ売り場のなかでも特に人気があります。 直近の当選でみると2018年3月のロト7で1等の3億3400万円がでた売り場です。 他にも第550回年末ジャンボでは2等1億円、544回のサマージャンボでは2等1億円もでています。 宝くじだけに関わらずさまざまなくじで当選が出ているのも人気のポイントです。 歴史 利便性の良さもあり多くの人が利用する宝くじ売り場です。 通勤の途中や出張などのついでに立ち寄る人も多く、他の有名な宝くじ売り場と比較すると少し寂しい感じがしてしまうかもしれません。 ですが実際に宝くじの高額当選も何度も出てますし、長蛇の列にならずとも宝くじが購入できるとあり、新宿方面の売り場の中では一番人気の売り場です。 たてばらや特連くじなども購入できるお店になりますので、購入方法にこだわりたい人にもおすすめです。 まとめ 新宿チャンスセンターは新宿方面の宝くじ売り場のなかでも一番人気です。 激戦区として知られる新宿で、確かな実績を残しているのはさすがだといえるでしょう。 西銀座チャンスセンターの姉妹店でもありますので、縁起の良さやご利益を受け継いでいるのかもしれません。 しんちゃんを見るだけでもいいことがありそうな、幸せな気分にしてくれますので、近くに立ち寄った際は、新宿チャンスセンターに訪れてみるといいでしょう。

次の