お 風呂 の 換気扇 掃除 の 仕方。 お風呂の換気扇にはカビがいっぱい!簡単なお掃除方法と予防対策

換気扇の簡単な掃除の仕方をプロが教えます!外し方やファンの洗浄は

お 風呂 の 換気扇 掃除 の 仕方

家の中でのお掃除で、 換気扇の掃除が苦手という人がとても多いと言われています。 換気扇の掃除が苦手という人に理由を聞いてみると、次のような意見が多いです。 外し方やフィルター等の掃除の方法を知らない• ベトベトした油汚れがなかなか落ちない• 洗剤はどれが効果的なのか分からない 確かにお風呂掃除とか窓ガラスの掃除とかは、youtubeなどの動画サイトを見ればある程度分かります。 しかし、換気扇の掃除は、動画で見ただけで 実際に掃除をしてみると苦戦する場合が多いようです。 つまり、換気扇の掃除は、掃除の中でも難易度が高いのです。 今回は、ハウスクリーニング会社を経営している友人に話を聞いて、ひとつひとつ丁寧に換気扇の掃除の仕方を説明し、自分でカンタンに換気扇の掃除ができるように紹介したいと思います! 目次• 換気扇の掃除方法 それでは、早速ですが換気扇の掃除の方法を見ていきましょう。 換気扇の掃除をする時に、 はじめに必要なものを準備することが大切になります。 なぜなら、換気扇は掃除は手強いギトギト油との格闘だからです。 段取りが悪いと仕事が増えてしまうのも、一度でも換気扇の掃除をやったことがある人が、換気扇掃除をイヤに思う原因になっています。 ですから、まずは必要なものを揃えて、準備をしっかりしてから始めてください。 始める前の準備 換気扇の掃除には、次のような道具が必要です。 段取り良く掃除をするためにも、事前に準備しておいてください。 ゴム手袋• ビニール手袋• マスク• 油汚れ用の洗剤 業務用• 新聞紙• スポンジ• 使わなくなったタオル• 使い古しの歯ブラシ• 重曹またはセスキ炭酸ソーダ• 割りばし• 厚手の45リットル用ビニール袋2枚 ビニール手袋は、換気扇を外す時に使います。 ゴム手袋だとゴワゴワして外しにくいので、外す時は薄めのビニールが良いですよ! ゴム手袋は、洗剤を使って本体を洗う時に使います。 準備する中でポイントは油汚れ用の洗剤です。 また、換気扇の掃除のときは、 市販の油汚れ用の洗剤では汚れはキレイに落ちません。 業務用の油汚れ用の洗剤を使用します。 こうなってしまったら、 重曹では汚れは落ちないと思ってください。 重曹でキレイに汚れが落ちるのは、汚れがほとんどついていない換気扇だけです。 換気扇の掃除の手順 フィルターを外す 換気扇の掃除を始める前に、洗剤を吸い込まないようにマスクをつけます。 その後、油が垂れたり、油汚れが飛び散ったときのために換気扇の下に新聞紙をひきましょう。 新聞紙をひいて養生が終わったら、まず換気扇のフィルターから外します。 上の画像の赤枠の中の 黒い網がフィルターになります。 この時は、厚手のゴム手袋ではなく、 薄手のビニール手袋を使うと外しやすいです。 フィルターを掃除する フィルターを外したら、ビニール手袋から厚手のゴム手袋に交換してはめます。 その後、業務用の油汚れ専用の洗剤をフィルターに吹きかけましょう。 ポイントは、フィルターにまんべんなく、たっぷり洗剤を吹きかけることです! 洗剤を吹きかけたら、 洗剤と油が反応するまで5分ほど放置。 油汚れは酸性なので、洗剤はアルカリ性を使って中和させるのです。 油汚れと洗剤が反応したら、今度は使い古した歯ブラシの出番です。 歯ブラシでフィルターの間の 油汚れをゴシゴシとかきだします。 何年も掃除をしていない換気扇は、フィルターの間に油が溜まって目詰まりしています。 目詰まりしている場合は、 換気が十分にできません。 目詰まりしているフィルターは汚れもキツイので、洗剤を吹きかけて歯ブラシでかきだすのを何度か繰り返しましょう! 歯ブラシで汚れをかきだしたら、汚れを水でキレイに洗い流します。 本体の外側と内側の掃除 続いて、フィルターを外した換気扇の内側と外側を、先ほど使用した油汚れ用の洗剤のスプレーを吹きかけます。 そして、使わなくなったタオルを用意して 油をふき取ります。 油汚れは黄色や黒色をしています。 特に 換気扇の内側は油汚れがキツイことが多いです。 汚れがキツイ場合は、スポンジに洗剤を染み込ませて軽くこすると汚れが取れやすくなります。 その後でタオルで拭きます。 スプレーをかけてふき取る作業を何度かすると、徐々に汚れの色が薄くなっていき最後にはベタベタがキレイに取り除けます。 掃除する換気扇が、使用して1年以内や普段は天ぷらなどの油料理をしない家庭でしたら、換気扇の汚れも少ないので、洗ったフィルターをはめて換気扇のお掃除を終わりにしても良いでしょう。 換気扇の掃除の手順 シロッコファン さて、ここからは難易度が上がります。 なぜなら、 換気扇の内側のシロッコファンの掃除が難し いからです! でも一度覚えてしまえば簡単ですので、ぜひこの機会に覚えてしまいましょう! 私も最初やり方が分からなくて苦労しましたが、覚えてしまえば簡単ですよ! スポンサーリンク シロッコファンを外す シロッコファンは中央のネジで締まって留められています。 このネジを回して、シロッコファンを外します。 ここでの注意は、ネジを外す時に ネジが通常の逆方向である「 時計回りで緩む」 ようになっているという点です。 いつもの感覚で反対にネジを回してしまうと外れずにむしろ締まりすぎて外せなくなってしまいますので、気を付けてくださいね! ここで、シロッコファンの羽根の間の油の汚れ具合を観察します。 重曹でつけ置きする 油汚れが弱い 油が固まっていなくて水っぽい状態の場合は重曹を水で溶かしてつけ置きします。 シロッコファンを外したら、マンションやアパートで暮らしている方は、ベランダか浴室に取り外したファンをもって移動しましょう。 ベランダや浴室は水も使える上に、広いので作業しやすいからです。 ビニール袋を2枚重ねて、熱いお湯10リットルを入れ計量カップ半分の重曹を溶かします。 その中に外したシロッコファンを、 20分ほどつけ置きします。 セスキでつけ置きする 油汚れが強い シロッコファンを外した時に、油が黒く固まっていてギトギトしている場合は、 重曹ではなかなか汚れが落ちません。 この場合は、まずつけ置きする前に、割りばしでファンの羽根の間の黒く固まった油をかきだします。 はじめに一通り羽根の油をかきだした方が、つけ置きした時に本体に洗剤が到達して汚れが浮き上がるからです。 重曹の代わりに使用するのが セスキ セスキ炭酸ナトリウム という洗剤です。 セスキは重曹より約10倍もアルカリ性が高いので、キツイ油汚れでも落としてしまいます。 ただ、それだけアルカリ性が高いので、 セスキは肌に触れると肌荒れの原因になります。 つけ置き時間ですが、汚れが弱いようなら15分程度、油がギトギトして汚れが強い場合は、1時間ほどつけ置きしましょう。 セスキで汚れが落ちない場合は、一度こちらのつけ置きクリーナーで試してみてください。 シロッコファンの掃除の仕上げ つけ置きしたシロッコファンを取り出したら、スポンジや歯ブラシで油汚れを取り除きます。 この時汚れが残っている時は、油汚れ用の洗剤を吹きかけて磨いた後に水で流すとキレイに落ちます。 最後は水をタオルでキレイに吹き上げてネジを回して固定します。 これでピカピカになりましたね! それからファンがちゃんと回るかスイッチを入れて動作チェックしましょう。 それでも汚れが落ちない時は・・・ 油汚れといっても、何年も放置して汚れが黒く固まってしまって、セスキでも汚れが落ちないときがあります。 そういう場合は 素人では汚れを取り除くことは難しいです。 こうなってしまったら、 プロにお任せするしかありません。 私たちプロは経験豊富ですから、どんな汚れも手際よくキレイにできます。 プロは今回紹介した洗剤よりもアルカリ性の強い洗剤を使用して、高温のスチームが出る専用の機械で汚れを浮き上がらせてキレイに仕上げてくれます。 youtube. お金はかかりますが、換気扇も一度キレイにしてしまえば、フィルターをこまめに掃除すればシロッコファンはすぐには汚れません。 ですので、自分では無理だなと感じたら、一度プロにお願いしてみるのも良いと思います。 定期的にフィルターや本体をぜひ掃除してくださいね。

次の

【部位別】換気扇の外し方|賃貸/古い/トイレ/浴室/キッチン

お 風呂 の 換気扇 掃除 の 仕方

ゴム手袋・スポンジ・細いブラシ・床用ブラシ・お風呂用洗剤・カビ取り剤 また、カビ取り剤などの強い塩素系漂白剤を使う際は「マスク」「保護メガネ」もあると安心です。 2:洗剤の選び方 強い洗剤を頻繁に使っていると、浴槽やタイルなど素材そのものを傷めてしまう可能性があるので注意が必要です。 お掃除をする際は、 弱い洗剤から試して、どうしても落ちない場合に強い洗剤を使うのがポイント。 具体的には、基本はお風呂用の中性洗剤を使うようにし、それで 落ちなかった頑固なカビなどに塩素系漂白剤(カビ取り剤)を使うのがよいでしょう。 また、よく聞く「重曹」や「クエン酸」は、食品の添加物にも使用されており、比較的安心です。 しかし、 洗浄力は緩やかなので、溜まった汚れを一気に落とすというよりは、 普段からこまめにお掃除をする際に向いているといえるでしょう。 3:お掃除の流れ• (窓を開ける、換気扇をまわす)• 壁や浴槽などをこする際のポイントとして、 スタートした場所から一周するように行うとやり残しがありません。 このとき、一定方向にこするようにするとムラなくキレイになります。 また、 洗剤を直接スプレーすると、洗剤が垂れて跡が残ってしまう場合もあるので、水に濡らしたスポンジに洗剤を含ませて下から上にしていくのがおすすめです。 なお、お掃除の頻度として、浴槽や床、排水口などの 汚れやすい箇所は毎日し、 壁などは週1回にするなどメリハリをつけると負担が軽くなります。 こまめにお掃除しているつもりでも、すぐにカビや水垢がちらほら目立ってくるとがっくりしてしまうもの。 ここでは、カビ・水垢の原因と取り方についてご紹介します。 1:ピンク色のぬめり・カビ 一口にカビといっても、色や生える場所などによって種類がさまざま。 お風呂場で見かけるピンク色のぬめりは、主に赤色酵母(ロドトルラ)と呼ばれる酵母の一種です。 カビは、「クロカワカビ」と呼ばれる黒いカビである場合が多く、 湿度の高い環境を好みます。 浴室は、おうちの中でも高温多湿で、石けんカスや皮脂などの栄養分が豊富なカビの生えやすい場所です。 一度生えてしまったカビは、取り除きにくい場合も多いので、生やさないようにすることが大切です。 お風呂から上がる時にシャワーで石けんカス等の汚れを流し、よく乾燥させると予防になります。 生えてしまったカビにはカビ取り剤が有効ですが、まずはお風呂用洗剤をつけてこするのがおすすめ。 発生したばかりの黒カビでしたら、こちらで落ちる場合が多いです。 それでも落ちない場合はカビ取り剤を使いましょう。 2:水垢 鏡や浴槽のフチ・壁などに見られる白いウロコのような汚れが水垢です。 主成分は、 水道水に含まれている「カルシウム」「マグネシウム」「シリカ(ケイ素)」が含まれる化合物など。 入浴時に飛び散った水滴をそのままにしておくと、水分は次第に蒸発しますが、 水滴に含まれるミネラル成分はそのまま残って結晶化して水垢の原因となります。 カルシウム系やマグネシウム系由来の水垢は、酸に溶けやすいので、弱酸性の洗剤が効果的。 一方で、シリカは酸に強いので、研磨剤をつけて物理的にそぎ落とさなくてはなりません。 ただし鏡がコーティングされていると、こすることではがれてしまうので注意が必要です。 カビも水垢も、そのままにしておくと落とすのが難しくなってしまうので、汚れに気づいたら、早めにお掃除しましょう。 お風呂掃除のお悩み、プロがアドバイスします! 鏡を拭いてもすぐに曇ってしまうのはなぜ? ジーンズの端切れを使ってキレイに! 鏡を触るとざらざらするものや、拭いても取れない白い汚れが水垢です。 鏡の水垢を取るには、鏡を水でぬらし、水で湿らせた柔らかいスポンジにお風呂用洗剤をスプレーし、一定方向に軽くこすっていきます。 それでも取れない場合は、 マイクロファイバーのクロスなどの目の詰まった布を水で湿らせ、クリームクレンザーを少量つけて軽くこすってみてください。 仕上げに、水でしっかり洗い流し、乾いたぞうきんで水分をふき取ればOKです。 なお、 鏡の水垢を防ぐには、入浴後に鏡表面についた水滴をきちんとふき取っておくことをおすすめします。 クリーニング後 2:プロに依頼する際の注意点は? 実際に、お風呂掃除をプロに依頼する場合は、事前に下記について確認しておきましょう。 費用 まず確認しておきたいのが 費用。 専門業者によって価格に差があるので、数社を比べるのも良いでしょう。 この時、併せて 作業の範囲も確認しておく必要があります。 というのも、一口にお風呂掃除といっても、 どこまでの範囲をしてくれるかは専門業者によって異なるからです。 浴室内すべての箇所が作業範囲というわけではなく、換気扇の内部や鏡はオプションになっている場合もあるので、注意しましょう。 汚れはどこまで落とせるか プロならどんな汚れもピカピカにしてくれるというイメージがあるかもしれませんが、残念ながら落ちない汚れもあります。 なので、依頼の際に、 完全に落ちる汚れなのか少し残る汚れなのかを確認しておくのがおすすめです。 依頼の頻度はどのくらい? 理想として 4週間に1回です。 定期的にしっかりとお掃除してもらうことで、普段は強い洗剤を使わず優しいお掃除ができます。 『4週間に1回だとコスト面でちょっと…』という方は、 季節ごと(3ヶ月に1回)や梅雨時期と年末(半年に1回)などのペースで依頼されるのもおすすめです。

次の

【部位別】換気扇の外し方|賃貸/古い/トイレ/浴室/キッチン

お 風呂 の 換気扇 掃除 の 仕方

お風呂の換気扇ってお掃除していますか? 換気扇を回しても、ちっとも湿度が下がらないし、換気されていない。 換気扇から変な音が聞こえる。 もしかしたら、その原因は 換気扇の汚れにあるのかも…! お風呂の換気扇って、普段はあまりお掃除しない場所。 でも、放っておくと汚れはどんどん溜まっていくんです。 お風呂の換気扇には「ホコリ」や「カビ」が お風呂の換気扇に溜まる汚れは、だいたい2つ。 ホコリと カビです。 ホコリが詰まる お掃除せずに放っておいた換気扇には、ホコリがたっぷり溜まってしまいます。 換気扇にホコリが詰まることで、 換気の効率が悪くなったり、 変な音がする原因になったりします。 カビが舞い散る そして危険なのが、カビ。 換気扇の中に溜まった汚れを栄養にして、カビが繁殖してしまうことがあります。 カビだらけの換気扇を回すと、上の方にある 換気扇からカビが降ってくる…。 考えただけでも恐ろしいですね! 特に、浴室乾燥機能を使っている換気扇は、カビが生えやすいようです。 要注意ですよ…。 換気扇に汚れを溜め込まないためには、定期的にお掃除する必要があるのです! ちなみに、「換気扇を見上げていたら 天井の汚れが気になってきてしまった…」という人にオススメの記事がこちら。 換気扇を掃除する前に… お風呂の換気扇掃除をサボってしまうと、実はほこりやカビ以外にも困ったトラブルが起きてしまいます。 お掃除方法について詳しく解説する前に、どうして換気扇掃除が重要なのかをチェックしておきましょう。 換気扇掃除を行う際の注意点も、合わせて紹介しますね! お風呂の換気扇、掃除をしないとこんな害が! お風呂の換気扇掃除をしないまま使用してしまうと、どんな害があるのでしょうか? 知った瞬間に掃除したくなる、トラブル例をみてみましょう。 トラブル1「お風呂が汚れる」 換気扇の内部は、非常にほこりが溜まりやすい場所です。 そのまま放置してしまうと、換気扇内部に留まりきれないほこりが、 目に見えないレベルで落ちてきてしまうんです! こうなってしまうと、先ほども言いましたが、 入浴中のお風呂へ雑菌が落ちてきたり、壁や床などが汚くなりやすくなったり、といったトラブルに…。 清潔なお風呂を保つためにも、定期的なお掃除が必要です。 トラブル2「電気代が高くなる」 換気扇が汚れている場合、実は、 「電気代が高くなる」という弊害もあります。 「エアコンのフィルターが汚れていると電気代が高くなる」 というのは良く聞きますが、実は換気扇も同じなんです。 24時間つけっぱなしにしている家庭も多いお風呂の換気扇。 1日あたりの金額は小さくても、積み重なると大きな出費になってしまうことも……。 電気代節約のためにも、換気扇の汚れは放置してはいけないのです。 トラブル3「服が乾きにくくなる」 浴室乾燥機を活用している!とい方、意外と多いのではないでしょうか。 「いつもの時間乾燥機を回したのに、乾かない」 という場合は、換気扇やフィルター汚れが原因の場合が多いでしょう。 この状態を放置してしまうと、 「生乾きの状態が続くため、雑菌が繁殖しやすくなる」 「乾燥時に必要な電気代やガス代が高くなる」 といったトラブルを引き起こす場合もあるので、注意してくださいね! 換気扇を掃除する際の注意点 換気扇掃除を行う前に、安全に掃除するための注意点を知っておきましょう。 自分自身がケガをしてしまったり、換気扇の調子が悪くなってしまったりしないために、覚えておきたい2つのポイントがこちらです! 注意点1「換気扇の電源を切る」 「換気扇を回しながらの方が、効率よく掃除できそう……」 という声をたまに聞きますが、電源が入ったままの掃除はケガの危険があるだけでなく、感電の恐れもあります。 掃除する前に、必ず電源を切っておきましょう。 注意点2「水はかけないように」 特にユニットバスなどの場合には、 「換気扇をすっきりきれいにしたい!」 と、シャワーの水を直接かけたりしたくなりますが、実はこの方法はNGです。 湿気の多い場所にあるため、水に強いイメージがありますが、お風呂の換気扇は電気機器。 水をかけてしまうと、故障の原因になってしまいます! カバーなどを外して洗った場合も、 しっかり水分を拭きとってから元に戻しましょう。 お風呂の換気扇掃除のためにまずは前準備 お風呂の換気扇の掃除は、この図のように4つの工程があります。 お掃除の前には、 前準備と換気扇の 分解をしなければなりません。 スイッチを切る STEP 2. ブレーカーを落とす STEP 3. マスクとゴム手袋を着用する この3つは、安全にお掃除するためには必須! お掃除中に換気扇が動いてしまうと、ケガにつながることも。 スイッチだけでなく、 ブレーカーも忘れずに落としておきましょう! ゴミを吸い込んだり、手のケガを防ぐためにも、 マスクと ゴム手袋もしてくださいね。 ここでは、換気扇の 化粧カバーを外していきます。 化粧パネルとは、お風呂の天井についている換気扇を覆っているカバーのこと。 多くは手で外すことができるので、用意するものは特にありません。 注意 換気扇の形が違う場合は、説明書を見て分解しましょう 解説した分解方法で外せる換気扇が多いですが、形が違う場合は分解方法も異なります。 取扱説明書を読み、指示に従って化粧パネルを外してくださいね。 それでも分解方法が分からない場合は、潔くあきらめましょう…。 化粧パネルを外した換気扇がこちら。 中にファンが見えていますね。 今回の換気扇は「カバー」がありません。 これ以上の分解ができないので、このままでお掃除をしていきます! カバーや シロッコファンが分解できるタイプのものは、 ドライバーや ソケットレンチを使って外すことができます。 換気扇の取扱説明書を読んで、慎重に分解していってくださいね。 中性洗剤でお風呂の換気扇を掃除しよう お風呂の換気扇が分解できたら、次は 中性洗剤を使ってお掃除していきます。 内部もしっかり乾拭きをして仕上げます。 これで内部のお掃除は完了です。 なるべく濡らさないように、 中性洗剤と布をうまく使ってお掃除するのが大切です。 換気扇掃除の後は、組み立てておしまい お掃除が終わり、部品がしっかりと乾いたら、部品を慎重に戻して換気扇を元通りにしましょう。 実際のお掃除は簡単とはいえ、分解や組み立ては案外大変です。 せっかくお掃除しようと思ったのに、故障させてしまったら困りますよね。 ということで、ここで再び お風呂クリーニングをおすすめしたいと思います。 お風呂クリーニングをするなら、気になるのがその 最適な時期ですよね! お風呂クリーニングするなら、いつが最適? そこで、あなたのマイスターでは、実際にお風呂クリーニングを行なっているプロに、「」と聞いてみました。 やはり、カビが繁殖しやすい 梅雨の季節でしょう。 頻度はお住まいによって変わりますが、カビや水アカが気になるようでしたら呼んで下さい。 どうやら意見はプロそれぞれのようです…。 お家のお風呂の汚れが気になったら、お風呂クリーニングを頼む感じでしょうか。 換気扇までしっかりキレイにしてもらいたい時には、換気扇もお掃除してもらえるプロの方を選びましょう! あらかじめ換気扇もお掃除してほしいことを伝えておきましょうね。 ちなみに、今回ここで紹介したプロの方は、ごく一部。 「」では、もっとたくさんのプロに、他にもいろいろな疑問に答えてもらっています。 そんなプロの声を「」に集めました。 自分でお掃除するときも、ハウスクリーニングをお願いするときも、役に立つこと間違いなしです! また、お風呂クリーニングのプロの技を紹介した記事もあります。

次の