明るく 元気 に 介護。 明るく元気な人の秘訣とは?なぜいつも笑顔で周囲を明るくできるのか

介護老人保健施設はつかり

明るく 元気 に 介護

2016年9月12日 みなさん、こんにちは。 仕事と介護の両立支援セミナー講師の継枝です。 2000年から12年間、ケアマネジャー(介護支援専門員)という介護のコーディネーター的役割として 主に65歳以上の高齢者の方々が、住み慣れた街で安全に安心して自分らしく暮らしていただけるようサポートしてきました。 介護を抱えているご家族の悩みや問題にも一緒に向き合い、共に悩み、共に考え、共に乗り越えてきました。 これからはその経験を活かして、陰で支えているご家族やがんばって働いていらっしゃる方々の少しでもお役に立ちたく、 現在はセミナーやブログなどで仕事と介護の両立のヒントをお話させていただいています。 長年、介護のご相談をお受けしていますが・・・ どんな立場の方でも皆同じような悩みや問題を抱えていらっしゃるんだなぁと思います。 ご両親やおじいちゃんおばあちゃんが元気でいてくれるとやっぱり嬉しいですよね。 高齢者とは、世間では65歳以上をさしますが、現代の65歳はとても高齢者には見えないほどお若くお元気です。 例えば芸能人では、66歳は矢沢永吉さん、68歳は井上陽水さん、69歳はビートたけしさん達が世の中の高齢者に当てはまります。 独り言ですが、高齢者の年齢を引き上げた方がいいのではないでしょうか・・・ 私がお話しする高齢者の定義は、介護が必要になった高齢者です。 介護が必要になるとひとりでは生活できず誰かの手助けが必要になります。 しかし、身体は衰えても気持ちはいつまでもお若い方もいます。 もう自分はダメだと諦めてしまう方もいます。 介護が必要になると、心と身体のバランスを保つことが難しくストレスが生じ自暴自棄になる方が多いように見受けられます。 心と身体は密接に関係しています。 指先に傷がついただけでも1日中憂鬱になったご経験をされた方は多いと思います。 介護が必要になった方に、どのようにお声かけや接し方をしたら少しでも明るく元気になってもらえるのでしょうか。 大切なのは自尊心を傷つけないことです。 自分が同じ立場だったらどのように声をかけてもらえれば嬉しいか、元気が出るかを想像してみてください。 私たち介護の専門家が大切にしていること・・・ あなたを優しく見つめて(目線は同じ高さか下から) あなたにそっと触れて(寄り添いソフトにタッチ) あなたにゆっくりと穏やかに語りかける(落ち着いたトーンでゆっくりと) 《弊社施設(清澄邸) 施設長》 そこで認知症の高齢者とのコミュニケーションの改善を目的とした「ユマニチュード」の技術をご紹介いたします。 体育学を専攻する二人のフランス人イヴ・ジネストさんとロゼット・マレスコッティさんによって作り上げられました。 1.見つめる 認知症患者は視野が狭くなっているため、目線を患者に合わせ、できるだけ近く長く見つめます。 2.触れる 立ち上がらせたり、体を動かしたりするときに、ついつい手首をつかんでしまいがちです。 そうではなく、下から支えるように腕を取りましょう。 3.話しかける ケアをする際に、心地よい言葉で優しく話しかけ続けましょう。 シャワーを嫌がっていた方が、素直に受け入れただけではなく「お湯が気持ちいい」と言ってくれた例もあります。 立つことを支援する 「できるだけ立つことで人の尊厳を自覚する」と、ユマニチュードの考案者のひとり、イヴ・ジネスト氏は語ります。 参考:認知症ねっと ぜひ取り入れてみてくださいね。 みなさんとみなさんのご家族の健康と幸せをお祈りしています。 現在は、仕事と介護の両立支援サービスの企業向け介護セミナーの講師や、介護相談デスク対応に従事。 その他、官公庁より受託した介護関連の研修や、就労支援研修にも携わる。 【保有資格】 ・介護福祉士(国家資格)・介護支援専門員 ・主任介護支援専門員 ・福祉用具専門相談員.

次の

【できる経営者】明るくて元気な会社にする3つの秘訣

明るく 元気 に 介護

7月分) ・昇給あり ・住宅手当 ~25,000円(規定により支給) ・扶養手当 規定により支給 ・資格取得支援制度あり ・保育施設、託児所あり (利用可能年齢:0歳~未就学児童まで。 保育時間:08:00~18:00) ・マイカー通勤OK おすすめポイント・職場の情報 【業務内容】 入所定員60名程の特別養護老人ホームにて介護業務全般を行っていただきます。 ・介護業務全般(入浴・食事・排泄・生活支援) ・イベントやレクリエーションの考案、実施 ・記録業務 ・新規事業等に関して良いアイデアがあれば考案 【おすすめポイント】 ・教育体制がしっかりしているので安心です。 資格支援もあり、勉強教材も多数取り揃えております。 社会福祉士・ケアマネ等を目指したい方は積極的に取得可能です。 ・明るく元気な向上心のあるスタッフさんが多く勤務しているのでメリハリのある職場です。 ・前向きで向上心のある方は非常におすすめですよ。 ・頑張りもしっかりと評価してくれる環境があるのでステップアップも可能です。 将来的に安定したい方にもおすすめの求人です。 「ツクイスタッフからの紹介メリット」 お問い合わせ時から就業後までトータルサポート致します。 給与交渉から面接同行などのサポート体制や面接時に聞きにくい内容などを事前確認が可能です。 また応募時に募集が終了している場合もございます。 その際は、希望条件に合わせて他の求人をご案内させて頂きます。 その他気になる求人等につきましてもお気軽にお問い合わせ下さいませ。 経験者優遇• 未経験OK• 無資格OK• ブランクOK• ダブルワークOK• 駅チカ• 残業なし• 残業少なめ• 中高齢者歓迎• 主婦活躍中• シフト応相談• 年間休日110日以上• 土日休み• 土日祝休み• 週休2日制• マイカー通勤OK• 社宅・住宅手当• 託児所完備• 資格取得支援• 研修あり• 夜勤なし• 夜勤専従・専門• 社会保険完備• 交通費支給• 週3日~OK.

次の

話題の「介護エンターテイナー」とは?(後編)

明るく 元気 に 介護

話題の介護トピックス 話題の介護トピックス 2018. 「作業療法士」で「お笑い芸人」。 二刀流の日々で気づいたこと。 作業療法士でフリーのお笑い芸人、舞台俳優でもある石田竜生さん。 大学卒業後、介護老人保健施設で作業療法士として働き始めたもの、小さい頃から夢だったお笑い芸人を目指して吉本興業のお笑い芸人養成所であるNSCに入学しました。 NSC卒業後はプロ芸人とともにアマチュアとして舞台に立つ一方で、デイケアセンターで作業療法士の仕事をする二足のわらじ生活を5年に渡って続けてきました。 「M-1やR-1などのコンテストのほか、baseよしもと出演など、お笑い中心の生活を送りながら、パート勤務で作業療法士として働いていました。 30歳になったときに芸人中心の働き方に悩む中、介護施設でのボランティア活動がきっかけで、介護とお笑いの相性の良さに気づきました」と石田さん。 お笑いと体操を交えたレクリエーションで、利用者さんの表情がどんどん柔らかになっていく様子に驚きを隠せなかったといいます。 介護に関わる人に心地よい空間を提供する介護エンターテイナー。 「エンターテイナーとは、心地よい空間を生み出す人。 だから利用者さんにとって心地よい空間をつくることを目的に、リハビリと娯楽を掛け合わせたプログラムを作りました。 たくさんの人に知ってもらって、毎日の介護に笑いと生きがいを取り入れたら、きっと介護は変わります」。

次の