ラグビー 日本 代表 年収。 ラグビー日本代表の平均年俸を知っていますか?最高年俸はあの人!?給与問題をまとめてみた|すぽみて!

年俸最高額は田村、中村は会社員給与「ラグビー代表」の収入

ラグビー 日本 代表 年収

ラグビー日本代表選手の年収や年棒は? ラグビー日本代表選手の平均年収は、 約4000万円程度 なんです。 ・・・少ないと思いましたか? プロ野球選手や、一流サッカー選手と比べると、 圧倒的に少ないです。 10分の1程度しかないんですね。 ラグビーのほうが体と体をぶつけあうので、他の競技に比べて 怪我のリスクも高いですし(そういう競技だから、と言ってしまえばそうですが)、 逆に野球選手よりもらってもいいのでは、 と個人的には思ったりもします。 もちろん、代表選手の中でも差はあり、スポンサー契約などがある選手は 年収1億円にまでのぼるそうです。 吾郎丸選手はかなり稼がれていたんだとか・・・笑 日本のラグビープロ選手の年収や年棒は? 次に、日本代表選手以外のラグビープロ選手の年収年棒をみていきます。 トップリーグ(日本のプロラグビー)に所属する一般的 なラグビープロ選手の年収は、 600万円〜1500万円程度 と言われています。 実業団という、いわゆる企業のチームに所属している選手がほとんどなので、 扱いとしては 「所属企業の社員」 ということになります。 なので、サラリーマンと同じか、それよりも少し多めの年収しか もらえないということになります。 なんだか少ない気がしますよね。 また、その実業団選手の中にも、助っ人選手として外国の強豪選手もいますが、 そういった選手は 「プロ契約」となっているので、もっと年収は高いんです。 大物選手だと年棒1億円にまで行く選手もいるんだとか。 もちろん実力があるからだと思いますが、それと比べてしまうと 日本のプロ選手は不平等なくらい少ない気がします。 海外のラグビー選手の年棒はどのくらい? それでは、海外の選手の年棒はどのくらいなのでしょうか。 トップクラスになると、やはり1億円を超える年棒をもらっているようです。 これまでのラグビー界の最高年棒は ダン・カーター選手の 約2. 5億円 なんだそう! かなり高額ですね。 その他ラグビーの海外リーグに所属する選手は、日本のプロリーグに 所属する日本選手よりも高い傾向にあり、 年棒3000万円〜5000万円ぐらいの方が多いようですね。 海外の選手は、高い年棒を求めてフランスやイタリアのリーグで プレーする選手も多いそうです。 ラグビー選手トップ10の年棒まとめ! アイルランドのメディア「RUGBY LAD」が2019年1月に 当時の全世界のラグビー選手年俸トップ10を発表しました。 金額はおおよそですが、トップ10の選手は以下のような年棒です。 1位 イズラエル・フォラウ選手・・・約1億6,000万円 2位 ダン・カーター選手・・・・・・約1億5,500万円 3位 マット・ギタウ選手・・・・・・約1億5,000万円 4位 チャールズ・ピウタウ選手・・・約1億4,000万円 5位 アーロン・クルーデン選手・・・約1億円 6位 スティーブン・ルアトゥア選手・約9,200万円 7位 ジョナサン・セクストン選手・・約9,000万円 8位 コナー・マレー選手・・・・・・約8,900万円 9位 ダン・ビガー選手・・・・・・・約8,500万円 10位 ニコラス・サンチェス選手・・・約8,000万円 一流選手はやはりそれなりにもらっていますね。 ですが、やはり海外の選手においても野球選手などと比べると少ない ですよね。 人気や競技人口なども関係あるのでしょう。 まとめ ラグビー日本代表選手から、日本のトップリーグに所属するプロ選手、 海外の選手や海外トップ10の選手の年棒についてまとめました。 思ったよりも少なかった、という方が多いのではないでしょうか。 特に日本のプロ選手が一般のサラリーマン並みだということには驚きです。 日本代表選手も今回のW杯活躍により、少しでも年収があがって さらにプレーに集中できる環境が整うといいですね。

次の

ラグビーのトップリーグ選手の年収は?|【SPAIA】スパイア

ラグビー 日本 代表 年収

スポンサードリンク 山田章仁選手のプロフィール!ラグビー日本代表! まずは 山田章仁選手の経歴からご紹介していきます。 5歳でラグビーをはじめ、 YMCAラグビースクール、 鞘ケ谷ラグビースクールを経て、 小倉高等学校という高校でラグビーをやっていました。 この高校は国公立大学への現役合格を目指す指導を行っており、 東京大学や京都大学などの超難関大学でも毎年現役合格者を出しています。 そして勉強だけではなく、部活動も盛んで多くの優秀な選手や著名人を輩出しています。 山田章仁選手もそのなかの1人ではありますが、 そのほかにもたくさんの プロ野球選手や 議員、 アナウンサーをはじめ、 世の中で大活躍している人が数多くいます。 そんなすごい高校を卒業した後、 山田章仁選手は 慶応義塾大学に進学しました。 大学時代は1年生のときから試合で活躍し、 U19日本代表に選ばれます。 2年生のときはオーストラリアに留学することでラグビー経験を積み、 さらなるパワーアップを目指しました。 慶応義塾大学の卒業後、プロとして契約を結ぶことになり、 現在は オーストラリアのラグビーチームである ウェスタン・フォースに所属しています。 ちなみにラグビーをはじめたきっかけですが、 公式サイトを見てみると 「ある日、帰宅途中、道に迷い、気がつくとそこにラグビー場とボールがあった。 」 ということだったそうです。 まるで神様からラグビーをする使命を与えられたかのような感じですね。 とてもユーモアがある人みたいで、趣味はお笑い鑑賞、 自慢は「サラダをドレッシングなしで食べられます。 」と書かれていました。 山田章仁選手の嫁はモデル!超美人らしい? 山田章仁選手は2015年3月に結婚しました。 奥様の名前は ローラさんというそうです。 もちろんバラエティ番組で活躍するあのローラさんではないので、 お間違いないようにしてくださいね。 一般女性の方ですが、 昔はモデルをやっていたそうです。 また、少し顔立ちが日本人っぽくないので気になって調べたところ、 噂だと アメリカ人と日本人のハーフみたいです。 ローラさんは結婚後アスリートフードマイスターという資格を取得しました。 この資格はスポーツ選手の特徴を理解し、 それに対して適切な食事を考え、相手に伝えるというものです。 食事はスポーツで活躍する人の大事な原動力となります。 山田章仁選手が日本代表として活躍できるのも、 奥様の健康的な食事のおかげかもしれませんね。 山田章仁選手の年収は?実家の噂も 日本でのラグビーは海外に比べて人気がまだまだ低く、 ラグビー自体がプロ化したのは最近の出来事です。 そのため詳しくは公表されていませんが、 年収は400万円~500万円程度だと予想されています。 プロとして活躍する 山田章仁選手の実家は福岡県北九州市にあります。 ラグビー日本代表として活躍後、地元である北九州市から スポーツ大使を委嘱されました。 今後は市だけではなく、県からも委嘱されるといいですね。 山田章仁選手は多彩な攻撃が魅力である選手です。 それに加え強靭な肉体も持ち、ディフェンスでの評価も高いです。 最近奥さんをもらい、彼女が作る食事は 山田章仁選手の 健康的な体を作り上げていると思います。 素晴らしい内助の功ですよね! これからも世界で戦うことになるので、 さらにパワーアップしたその体でトライを決めてくれることを期待します。 最後までご覧いただきありがとうございます! スポンサードリンク.

次の

稲垣啓太の年収(年俸)はいくら?ラグビー選手は平均どのくらい?

ラグビー 日本 代表 年収

日本代表選手は今回の2019ワールドカップを最終目標にしていた選手も多く、経験が多い30代のベテラン選手も数多くいます。 そのため、年俸も自然と上がっていくものだと思うところですが、ラグビー日本代表の平均年俸はいくらなのでしょうか? ラグビー日本代表のほとんどが日本のラグビーリーグ、トップリーグに所属していますがまだプロ化されていないこともあり、 プロ野球やJリーグのように年俸を公開していません。 そのため、あくまでも推測にはなっているのですが、ラグビー日本代表の 平均年俸は 約2500万円ほどとされています。 最高年俸でも、ワールドカップで日本代表の得点王になった 田村優選手。 田村選手は2016シーズンまでNECの社員としてラグビーをしていた社会人選手だったのですが、競技に専念するために年俸が高いことで知られる『 キャノンイーグルス』と契約、その 年俸額が日本代表最高額で 4000万円となっています。 毎試合国家斉唱の時は震えが止まらなかったな。 世界1のファンの皆さんの前で最高のパフォーマンスで目標を達成できて良かった。 このチームは最高でした。 チームメイト、スタッフ、コーチ、みんながチームのために最善を尽くす、そんなチームでした。 ありがとう日本代表、ありがとう日本。 — YUU TAMURA19 YUUTAMURA19 他の選手ですと、 リーチキャプテンで3500万円、 堀江翔太選手で3000万円ほどとなっています。 年俸以外にもCM出演料やスポンサー契約料なども入るため、年俸額よりははるかにもらってはいるでしょうが他のスポーツと比べてどうでしょう。 上を見たらキリがないので、同じ日本で選手生命年数も比較的似ているJリーガーを基準に見てみると、 J1選手の平均年俸は約2100万円。 額だけ見ればラグビー日本代表とJリーガーは同額程度ですが、ラグビーは日本代表、 サッカーも日本代表となれば一桁平均年俸は変わってしまうでしょう。 最高年俸を見てもイニエスタなどの外国人選手は抜いても、 1億円プレイヤーは日本人だけで10人もおりラグビーの田村優選手4000万円とは大きな格差があります。 なかには日本代表選手も!会社員ラグビー選手が多い ワールドカップ直前に放送され、今のラグビーフィーバー立役者のひとつとなったTBSドラマ「 ノーサイドゲーム」では、 アストロズはみんな日中は自動車工場で働くサラリーマン選手でした。 あの話は何もドラマのフィクションの話ではなく、 今もトップリーグに所属する多くの選手がプロ選手ではなく会社員のサラリーマン選手なのです。 サラリーマン選手なのですから、給料も一般社員とほぼ一緒。 プラスで 試合手当などで雀の涙ほどの手当てが入るくらいです。 なかには、 現日本代表でもサラリーマン選手が存在しているのです。 日本代表で鉄壁のタックルで強固の守備に貢献した『 中村亮土』選手です。 これまで沢山のことを乗り越えて良かった! 日本中に勇気を… その想いでディフェンスしました。 — 中村亮土 Nakamura Ryoto ryoto1010 中村選手は、選手としてはトップリーグのサントリーサンゴリアスに所属していますが、 普段はサントリーの赤坂の東京第1支社に勤務する営業マンなのです。 営業マンとして試合の翌日で傷だらけの顔でお得意先に行くと「 こんな体でよく来てくれた」と話題のネタとして使っている優秀な営業マンなそうですが、勤務後にラグビーの練習に行くため、 残業はできず他の営業社員より手当があっても少ないとか。 ちなみに日本代表はワールドカップ前に250日を超える合宿をしたことでも有名ですが、この際は 日本代表に出向という形で行っていたようです。 日当1万円の衝撃!イングランド代表では? 年俸だけ見てもサッカーなどに比べれば少ないものの、 日本円で億プレイヤーがゴロゴロいる外国人選手に比べて日本では低賃金が目立ちます。 しかし、衝撃はそれだけではないのです。 いや、それ以上とも言ってもよいことが。 それは 試合の日当問題。 ワールドカップの激闘でも、あれだけ血を流しながら体力をすり減らしながら戦っていた ブレイブブロッサムズ(日本代表)のメンバーは 日当1万円なのです。 今時、学生のバイトでも1日働いて1万円では少ないくらいなのに、 これは少なすぎではないでしょうか? もちろん他の強化費としてだけでもお金が必要なことは分かります。 しかし、リポビタンDの大正製薬をはじめ、 スポンサーも数社付いていることを考えれば一桁いや二桁上でもよいはずです。 ちなみに現在までにベスト4まで進んでいる イングランド代表は 日当約350万円と日本代表の350倍。 この金額差も縮めていかないと現実の話、日本ラグビーは再び低迷期に迷い込んでしまうのではないでしょうか。 スポンサーリンク トップリーグのプロ化なくして日本ラグビーの発展はなし 日本選手の年俸アップはそのままラグビーの実力に比例していくほどの問題です。 日本代表のレギュラークラスくらいになれば 1億円プレイヤーくらいにはなって欲しいものです。 そのためには、やはり自国のラグビーリーグであるトップリーグをプロ化し各チームにスポンサーを得て入場者数を増やし、 一時のブームではなく文化としてラグビーを根付かせる必要があるのでしょう。 日本サッカーが社会人リーグから1993年に Jリーグとしてプロ化。 それに伴いサラリーマン選手は徐々に減っていき、 完全プロ選手ばかりとなりました。 近年でプロ化をして世界的な実力も上げつつあるサッカーの事例が日本にはあるのですから、ラグビー協会は真剣に今後の対策を考えるべきなのです。 ドラマ「ノーサイドゲーム」での協会のごたごたなどはすべてがフィクションではなく、現実のノンフィクション的なところもあるわけです。

次の