群馬 県 太田 市 コロナ 感染 者。 【群馬コロナ】太田市の看護師に新型コロナウイルス感染者が確認される【勤務先病院名は非公開】

群馬・太田市長、感染者の「働きぶり」「結婚の有無」ツイート→削除 市秘書室「誤解を招きかねない」: J

群馬 県 太田 市 コロナ 感染 者

目次 こんなことがわかります• 群馬コロナウイルスの受け入れ病院はどこ? 3月7日、群馬県内で確認されたコロナウイルス感染者に関して、山本知事が発表した内容によると感染者は太田市に住む40代の保育士女性とのこと。 現在は「県内の医療機関」に入院しているそうです。 どの医療機関なのでしょうか。 群馬県は、太田市に住む40代の保育士女性が、新型コロナウイルスに感染したことが確認されたと発表しました。 群馬県で感染者が確認されたのはこれが初めてで、県によりますと、県内の医療機関に入院していて重症だということです。 引用元:NHK NEWS WEB 山本知事の発表によると、医療機関名は公表されていません。 ただ、コロナウイルス患者を受け入れられる県内の医療機関はあらかじめ厚生労働省で定められており、以下のいずれかの病院と考えられます。 まず群馬県内には 「特定感染症指定医療機関」はありませんが 全国4箇所のみ 、 他に「第一種感染症指定医療機関」が1箇所と「第二種感染症指定医療機関」が11箇所あります。 ・2月27日:勤務中に体調不良を感じる ・2月29日:38度の発熱があり、 1つ目の医療機関でインフルエンザ検査を受け陰性 ・3月3日: 2つ目の医療機関を受診。 せきや息苦しさが続く。 ・3月6日: 2つ目の医療機関で再受診の上、レントゲン検査で肺炎と診断され、 3つ目の感染症指定医療機関に転院する。 ・3月7日:県衛生環境研究所のPCRと呼ばれる遺伝子レベルの検査でコロナウイルスへの感染が確認される。 感染者の職種や症状について 山本知事の発表では感染者の職業などは「太田市に住み、同じ市内の保育士に勤務する40代の保育士女性」とのことがわかっています。 ただ、保育園の名前などは公開されていません。 ・太田市在住 ・40代女性 ・市内の保育園勤務の保育士 なお、女性の現在の症状は「重症」であるとのこと。 「重篤」ではないようですが症状は重いということがわかります。 女性は2月末から体調不良を感じ、途中38度の熱やせきや息苦しさなどが出て肺炎と診断され、現在の症状となった様子です。 女性はこの間、3日にわたってマスクをしたり、早退したりして勤務していて、県は現在、保育所に通っている子どもや同僚、それに同居している家族などの体調に、異常がないかどうか調べています。 県によりますと、女性に海外への渡航歴はなく、体調不良を感じて以降、公共交通機関は使っていないということです。 感染経路は? 今回感染された女性の「感染経路」が気になりますが、現段階では特定されていません。 保育園に勤務していたということですが、勤務以外の細かい行動履歴などは公開されておらず、現段階ではまだ調査中のようです。 保育園関係者や子供達などには現在、県が体調に異常がないか等を調べているようですので、関係者には連絡が行っているものと思われます。

次の

群馬県初の新型コロナ感染報道!太田市の保育士の女性!感染経路はまだわからず

群馬 県 太田 市 コロナ 感染 者

【県外届出】県内医療機関における陽性例 6月10日(水)、東京都から県内の医療機関に勤務する非常勤職員1名の陽性が確認された旨の連絡がありましたので、公表いたします。 県内151例目 6月5日(金)、民間検査機関のPCR検査により、2人目の陽性が判明しました。 県内150例目 6月5日(金)、民間検査機関のPCR検査により、1名の陽性が判明しました。 【県外届出】空港検疫における陽性例 5月26日(火)、空港の検疫所におけるPCR検査で陽性が確認された方が、県内医療機関へ入院されました。 県内149例目 5月22日(金)、県衛生環境研究所でPCR検査を実施したところ、高崎市保健所管内で1名の陽性が判明しました。 県内148例目 5月19日(火)、疑似症患者として入院していた方が、民間検査機関によるPCR検査を受けたところ、陽性が確認されました。 県内147例目 5月6日(水)、県衛生環境研究所でPCR検査を実施したところ、救急搬送後に死亡が確認された県外在住者の御遺体から1件の陽性を確認しました。 県内142~146例目 4月27日(月)、県衛生環境研究所でPCR検査を実施したところ、県保健所管轄で1名、高崎市保健所管轄4名の陽性が判明しました。 本件は全て関連があるため、高崎市から報道発表しています。 県内141例目 4月26日(日)、県衛生環境研究所でPCR検査を実施したところ、高崎市保健所管内で1名の陽性が判明しました。 県内139~140例目 4月24日(金)、県衛生環境研究所でPCR検査を実施したところ、2名の陽性が判明しました(うち1名は、高崎市保健所管轄)。 県内135~138例目 4月23日(木)、県衛生環境研究所でPCR検査を実施したところ、3名の陽性が判明しました。 また、医療機関で実施したPCR検査で、1名の陽性が判明しました。 合計4名の陽性を確認しました(うち1名は、高崎市保健所管轄)。 県内132~134例目 4月22日(水)、県衛生環境研究所でPCR検査を実施したところ、3名の陽性が判明しました。 県内125~131例目 4月21日(火)、県衛生環境研究所でPCR検査を実施したところ、7名の陽性が判明しました(うち1名は、高崎市保健所管轄)。 県内123~124例目 4月20日(月)、県衛生環境研究所でPCR検査を実施したところ、1名の陽性が判明しました。 また、医療機関で実施したPCR検査で、1名の陽性が判明しました。 県内121~122例目 4月19日(日)、県衛生環境研究所でPCR検査を実施したところ、2名の陽性が判明しました(うち1名は、高崎市保健所管轄)。 県内115~120例目 4月18日(土)、県衛生環境研究所でPCR検査を実施したところ、6名の陽性が判明しました。 県内113~114例目 4月17日(金)、県衛生環境研究所でPCR検査を実施したところ、2名の陽性が判明しました。 県内108~112例目 4月15日(水)、医療機関でPCR検査をしたところ、1名の陽性が判明しました(108例目)。 4月16日(木)、県衛生環境研究所でPCR検査を実施したところ、4名の陽性が判明しました。 県内106、107例目 4月15日(水)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、2名の陽性が判明しました。 県内97~105例目 4月15日(水)、県衛生環境研究所でPCR検査を実施したところ、9名の陽性が判明しました。 県内91~96例目 4月14日(火)、県衛生環境研究所及び医療機関でPCR検査を実施したところ、6名の陽性が判明しました。 県内82~90例目 4月12日(日)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、8名の陽性が判明しました。 県内45~79例目 4月11日(土)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、35名の陽性が判明しました。 県内36~44例目 4月10日(金)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、9名の陽性が判明しました。 県内34、35例目 4月10日(金)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、2名の陽性が判明しました。 県内30~33例目 4月9日(木)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、4名の陽性が判明しました。 県内27~29例目 4月7日(火)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、3名の陽性が判明しました。 県内26例目 4月4日(土)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内25例目 4月3日(金)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内24例目 4月3日(金)、PCR検査の結果、新型コロナウイルス感染症の患者を確認しました。 県内22、23例目 4月3日(金)、新型コロナウイルス感染症疑いの患者のPCR検査を実施したところ、2名の陽性が判明しました。 県内21例目 4月2日(木)、新型コロナウイルス感染症疑いの患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内20例目 3月31日(火)、PCR検査の結果、新型コロナウイルス感染症の患者を確認しました。 県内19例目(第2報) 3月31日(火)、新型コロナウイルス感染症疑いの患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内18例目(第2報) 3月28日(土)、新型コロナウイルス感染症疑いの患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内17例目(第2報) 3月28日(土)、新型コロナウイルス感染症疑いの患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内16例目(第2報) 3月28日(土)、新型コロナウイルス感染症疑いの患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内15例目(第2報) 3月28日(土)、館林厚生病院の職員の新型コロナウイルス感染症PCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内14例目 3月24日(火)、県内の医療機関において新型コロナウイルス感染症疑い患者の保険診療のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内13例目 3月24日(火)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内12例目 3月24日(火)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内11例目 3月20日(金)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内10例目(第2報) 3月17日(火)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内9例目 3月17日(火)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内8例目 3月17日(火)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内7例目 3月17日(火)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内6例目 3月16日(月)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内5例目 3月14日(土)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内4例目 3月14日(土)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内3例目(第2報) 3月12日(木)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内2例目 3月12日(木)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。 県内1例目(第2報) 3月7日(土)、新型コロナウイルス感染症疑い患者のPCR検査を実施したところ、陽性が判明しました。

次の

群馬県

群馬 県 太田 市 コロナ 感染 者

太田記念病院(群馬県太田市)は24日、看護師の新型コロナウイルス感染を受け、外来や救急、新規の入院などの診療を休止した。 3次救急など高度な医療を担ってきた群馬県東部の基幹病院の機能停止に、地元太田市の担当部長は「救急医療がもたない」と医療崩壊への懸念を口にした。 これに先立ち県は23日、県内の全129病院と、隣接する栃木と埼玉に患者受け入れなどの協力を依頼した。 太田市は24日、感染症対策本部や消防本部、市医師会などが会合を重ねるなど慌ただしい動きを見せ、清水聖義市長は「困ったことになった」と周囲に漏らした。 太田記念病院は24日朝から電話が鳴りやまない状態に。 大半は予約済みの通院患者からで、職員らが説明に追われた。 県などによると、23日に感染が分かったのは、40代の男性看護師。 感染した疑いのある患者の検体採取を担当し、救急外来などの診察室で行っていた。 感染者10人が入院しているが、病棟や一般外来では勤務していなかったという。 病院側は「防護服の着用など忠実に学会のガイドラインを守っていたのに」という。 「濃厚接触は限定的」として早期再開に望みを託した。 太田記念病院は救命救急センタ….

次の