歯茎 が 腫れ てる。 歯が割れる、歯根破折(歯根にひび)3つの保存治療法とは 東京都中央区

歯茎が痛いときの対処法と原因

歯茎 が 腫れ てる

歯ぐきがはれる、歯みがきすると血が出る、などの症状を感じたら、歯肉炎かもしれません。 歯肉炎は歯周病の初期症状で、歯と歯ぐきのすき間の溝に汚れや細菌がたまり、歯ぐきにはれなどの炎症が起こります。 軽度ならきちんと歯みがきすることで改善しますが、放置すると重症化し、歯周炎へ進行し、歯を失うこともあります。 また、 歯みがきなどによる口の中の清掃が正しくできていても、まれに歯肉炎が長期間続いたり、一度治っても再発することがあります。 歯みがきで改善しない場合は、症状が軽いうちに歯科医院に相談することをおすすめします。 歯肉炎の症状 健康な歯ぐきは薄いピンク色で弾力性があり、引き締まっています。 歯肉炎を起こすと赤みを帯び、歯との境目が丸く、厚みをもってふくらんできます。 はれでブヨブヨし、歯みがきなどで出血しやすいのも特徴です。 Check! 疲れやストレスも歯肉炎を進行させる危険因子です ストレスや栄養不良、ロの中の衛生状態の悪化など、 忙しくて生活が不規則になることで体の抵抗力が低下し、歯肉炎が進行することがあります。 不規則な生活は、ロの健康状態にも影響を与えかねません。 疲れているなと感じたら、生活のリズムを立て直し、しっかり歯みがきすることで、歯ぐきの健康を守りましょう。 また、くいしばりや歯ぎしりのくせのある人は歯周炎になりやすいので注意しましょう。 毎日の歯みがきで予防 歯肉炎なら、毎日の歯みがきをしっかりすることで、健康な歯ぐきを取り戻せます。 まだなっていない人でも、日々の歯みがきで歯垢をきちんと落とすことが、予防の第一歩になります。 歯みがき後、歯と歯ぐきの境目、歯と歯の間にみがき残しがないかもチェックしましょう。 歯科医院で定期的に清掃をすることも、歯周病予防につながります。 歯肉炎が進行すると、どうなるの? 歯肉炎をそのまま放っておくと、炎症が歯槽骨や歯根膜など深部の歯周組織にまで及び、この状熊を歯周炎と呼びます。 歯肉炎と歯周炎を総称して「歯周病」と呼びます。 歯周炎の症状 歯周炎になると、歯を支える組織が破壊され、歯がグラグラしたり、膿などが出て口臭が強くなります。 さらに進行すると抜けてしまうこともあるので、早めの治療を! Check! 低年齢化が進む歯周病に注意 歯周病は成人病の1つと思われてきましたが、最近は5~14歳の約5割が歯肉炎にかかっているというデータが!原因として、生え替わり期の歯並びによるみがき残しが多くなりがちだったり、思春期では生活リズムや食生活の変化などがその背景にあるといわれています。 また、ストレスも一因だと考えられています。 歯周病セルフチェック 1つでも当てはまる項目がある場合、早めに歯科医院で診断を.

次の

歯茎が腫れて痛すぎる!自宅でできる応急処置とやってはいけない4つの事と簡単予防方法!

歯茎 が 腫れ てる

こんにちは。 20代女性です。 2、3日前から、奥歯の奥の歯茎が腫れています。 左側のみ 最初は、「ん?腫れてる?」くらいだったのですが、だんだんひどくなっているのか、今日は鈍い痛みがします。 食事は、腫れている方では噛めません。 何も口に入れずに、口を閉じている状態でも、晴れている歯茎が上の歯茎に当たるので鈍い痛みがあります。 このままだと痛いので、歯医者に行こうかとも思っているのですが、母に話すと 「私も前何度か腫れたことあったよ。 疲れが溜まってたりすると腫れるんじゃないの?」 と言っていました。 母は数日すると腫れはおさまっていたとのことです。 ちなみに、ここ10年くらい虫歯は無く、最後に歯医者に行ったとき 半年前くらい? にも無いといわれました。 ですがもしかしたらその後虫歯ができている可能性もあるかなとは思います。 明日、もし腫れがひいていなければ歯医者へ行こうと思います。 ですが、ちょっと気になるので質問させていただきました。 腫れている原因で、考えられるものというのはあるのでしょうか? なんとなく、奥歯が痛いような気もします。 冷たいものがしみることはないです。 ご存知の方いらっしゃいましたら是非回答お願いします。 初めまして。 香川県高松市で噛み合わせを専門としている吉本歯科医院 吉本彰夫です。 「奥歯の奥の歯茎が腫れているのですが」とのご質問ですね。 大変ご心配のことと思います。 ご質問者の内容からは歯周組織炎もしくは歯冠周囲炎が考えられると思われます。 年齢も20代ということですからこのどちらかと思われます。 また今まであまり虫歯になったことがない。 しかも年齢的に歯周組織炎はなるのは少ないかと思いますので、歯冠周囲炎、例えば親知らずがまだ骨の中に、肉の中に埋もれていてそこに物が入り込んで腫れている。 もしくは生えてくる時にお肉が盛り上がって腫れたようになっている、などのようなことが考えられます。 もしその状態で置いておくと親知らずが他の歯に悪さをすることもありますので、早めに歯科医院にてレントゲンの写真をお撮りになられてどうするべきか、どうすることがいいのかを相談なさっていただいたほうがいいかもしれません。 お大事になさってください。 親知らずの腫れについてはこちらをご覧くださいね。 Q 今までまったく異常を感じたことのなかった歯の奥の歯茎(親知らずが生えるところ。 今は生えていません)が急にぼっこり腫れてしまいました。 痛いというよりは圧迫感というか、違和感を感じるという状態で、触ると少し痛いかな?といった感じです。 最初は、ちょうど忙しい時期だったので、疲れかな?とかばい菌がはいったのかと思ったのですが、休日にゆっくり休んでも腫れが引いたりまた腫れたりと繰り返し気味です。 歯みがきで血がでるようにもなってしまいました。 これは膿んでいたりしているんでしょうか? だまって腫れが引くのを待つより、歯医者へ行ったほうがいいでしょうか? ひどくなったらどうなるのかを考えると怖いのですが、腫れが引くと痛みも違和感も感じないので、ついついほっておいてもいいような気になってしまいます。 清潔にしていれば大丈夫というのような類のものなのでしょうか? A ベストアンサー 私もたまに奥の歯茎が腫れます。 その時は、イソジンを指につけて歯茎に直接塗布します。 (その後、ちゃんとうがいして流してくださいね~) 薄めた液でうがいするよりも、早く腫れがひきます。 ただ、私の場合は、その周辺に虫歯や歯槽膿漏などのトラブルがなく、 明らかに、疲れや睡眠不足、アルコールを摂り過ぎた翌日になる、 など、原因とパターンがはっきりわかっているので、 歯科医師からもそれで良い、と言われていますが、 質問者様の場合は、念のため、一度、歯科にかかったほうが良いですよ。 もしかすると、歯槽膿漏なりかけで、歯茎がやせて、 食べカスなどがたまりやすくなっていたりする可能性もあるので。 口腔のトラブルは改善するのが、本当に大変です。 何もなければ、それで良いわけで。 Q こんばんは 19歳、女です 親知らずは左下のひとつしか出てきていないのですが、 それが出きっておらず、陥没?隣の歯と段差があるような状態です。 親に「出てこれないみたいでずっと出てこない」と言ったら「いつか出てくるよ」と言われたので、特に痛みも無かった為、そのままにしておきました。 しかし、最近その親知らずの周りの歯茎が腫れてきてしまいました 頬にぶつかって違和感があり、押すと痛みが。 今押したら変な味がして少しだけ膿?と血が出てきてしまいました。 押した反動で鈍痛が続いているのですが、すぐには歯医者に行く時間がとれそうにないので少し様子を見ることになっています。 腫れてしまった原因と家で出来る対処(腫れてしまったこと、痛いことに対して)は何かありませんでしょうか? 歯自体は痛くないので虫歯にはなっていないと思うのですが 歯茎の痛みはじーんと痛いだけで顎は痛くありません ご飯は食べられそうです 回答お待ちしております よろしくお願いします A ベストアンサー 2週間程前に、親知らずが痛み、歯医者に行きました。 私も膿と血が出て虫歯でもなく、同じ様な症状でした。 はじめは遠くの方? で痛いだけだったのが、だんだん物が噛み辛くなり、歯医者行きとなりました。 歯医者さん曰く、下から歯茎をさいて すみません、痛い言い回しですね 歯が出てくるので、炎症をおこしやすく。 歯茎から出ている普通の歯よりも歯茎の方が盛り上がってるため親知らずには歯垢なども残りやすいとのことでした。 家で出来る処置は「ブラシを軽く小刻みに動かして、丁寧に歯磨きをして下さい」と「腫れている方では食べ物を噛まないで下さい、隙間に物がはいると炎症のもとになります」と言われました。 歯磨き粉は少量の方が摩擦力が上がり、きれいに磨けます。 私はかなり膿んでたので歯磨きは… 痛いそぅ と思ったのですが「できるだけ殺菌することが大切」とのことで、軽くがんばりました。 あとは、炎症をおさえる薬をもらいました。 薬は歯医者でもらったので即席の処置ではないのですが 参考までに。 歯医者で膿を処置してもらい、薬を飲んでから3,4日で痛みはほとんどなくなり。 1週間後には違和感も取れました。 左右両方の親知らずのレントゲンを撮り。 片方は、まっすぐ生えてきているので、そのまま生やしても問題ないと言われましたが 出来れば抜いた方がよいみたいですけど 炎症をおこしてる側はへんな方向に生えているので「炎症がおさまったら抜きましょう」と言われました。 お大事にして下さい。 2週間程前に、親知らずが痛み、歯医者に行きました。 私も膿と血が出て虫歯でもなく、同じ様な症状でした。 はじめは遠くの方? で痛いだけだったのが、だんだん物が噛み辛くなり、歯医者行きとなりました。 歯医者さん曰く、下から歯茎をさいて すみません、痛い言い回しですね 歯が出てくるので、炎症をおこしやすく。 歯茎から出ている普通の歯よりも歯茎の方が盛り上がってるため親知らずには歯垢なども残りやすいとのことでした。 家で出来る処置は「ブラシを軽く小刻みに動かして、丁寧に歯磨き... Q 数日前から、奥歯の歯茎が腫れ、少しブヨブヨになっています。 ブヨブヨを潰そうとして強く押すと、少し出血します。 それでも腫れは収まらないのですが。 それで、歯茎が腫れているためかどうかわからないのですが、 ほっぺたも腫れてしまいました。 少し熱を持っている感じで、 見た目は、顔が少し太ったような感じです。 これは、歯茎の腫れによるものなのでしょうか。 病院に行って治したいのですが、 その場合、歯医者さんでよろしいのでしょうか。 どこに行ったらいいのかわからないので、 もし、この症状についてご存知の方がおられましたら、 どんな病院に行ったらいいのか教えていただけないでしょうか。 よろしくお願いいたします。 A ベストアンサー 本回答は参考程度としてください。 疑問点や症状の悪化などがありましたら受診されますことを強くお勧めいたします。 >顎のラインと言うのは、説明し辛いのですが下顎あたりの顔の輪郭の骨の上にあるので、耳の下ではないんです。 位置的には口角の直線上位の位置です。 この位置は首の上の方で、口の周囲の所属リンパ節の一つです。 明らかな原因がなく腫れる場合も多く、CTでの判断基準もここのリンパ節は大きくなりやすいことが言われております。 5cm以上は精密検査を要するとしており、「豆粒大」はやや小さい印象を受けます。 唾液を作る場所で、炎症が起こることがあります。 以上より、口やあごに関した炎症でもその部分は腫れますし、唾液腺の炎症でも腫れることがあります。 そのほかの原因でも腫れます。 またリンパ節の場合、炎症が治まっても腫れだけが残ることがあります。 様子を見て、症状が続いたりご心配ならやはりかかりつけの先生か、歯科や耳鼻咽喉科でご相談なさってはどうでしょうか。 ご参考になれば幸いです。 本回答は参考程度としてください。 疑問点や症状の悪化などがありましたら受診されますことを強くお勧めいたします。 >顎のラインと言うのは、説明し辛いのですが下顎あたりの顔の輪郭の骨の上にあるので、耳の下ではないんです。 位置的には口角の直線上位の位置です。 この位置は首の上の方で、口の周囲の所属リンパ節の一つです。 明らかな原因がなく腫れる場合も多く、CTでの判断基準もここのリンパ節は大きくなりやすいことが言われてお... Q 初めて質問します。 3日前の夜から左下奥歯がうずきだし、次の日の午前中に歯科へ行き、 その時痛いと思った歯(過去に治療した歯)の冠をはずし、先生に 細い針金?みたいなもので掃除をしてもらい、抗生物質と痛み止めを もらって帰りました。 しかしその日帰ってからというもの歯科に行く前より痛くなり痛み止め を4~5時間ごとに飲まないと耐えられなくなりました。 あまりに痛くて違う歯が痛くなっているのかなと思い治療した手前の歯 を手で触ったところ痛く、この歯も過去治療した歯でこの歯が原因かな と思い次の日同じ歯科に行きこのことを伝えると、かぶせものを取って 神経がまだある歯なので神経を殺す薬?を塗りまたふさいでその日は 帰りました。 しかし帰った後も激しい痛みは続き、ほっぺたまですごく腫れてきて 不安になり、次の日も歯科に行くことにしました。 歯科に行くと切開して膿を出す治療をしてもらいました。 その時先生は膿が出てきてるということは決して歯の状態が悪くなって いるのではなく、抗生物質がきいて悪い菌をやっつけている状態と いうことを説明してくれました。 しかし帰っても腫れは引かず、痛みも依然痛み止めを飲まないと 耐えられない状態です。 個人差はあるでしょうがこの痛みはどのくらい続くものなのでしょうか? またほっぺたの腫れはほっといてもいいものなのでしょうか? 長文、乱文ですいません。 回答よろしくお願いします。 初めて質問します。 3日前の夜から左下奥歯がうずきだし、次の日の午前中に歯科へ行き、 その時痛いと思った歯(過去に治療した歯)の冠をはずし、先生に 細い針金?みたいなもので掃除をしてもらい、抗生物質と痛み止めを もらって帰りました。 しかしその日帰ってからというもの歯科に行く前より痛くなり痛み止め を4~5時間ごとに飲まないと耐えられなくなりました。 あまりに痛くて違う歯が痛くなっているのかなと思い治療した手前の歯 を手で触ったところ痛く、この歯も過去治療した歯でこの歯が原... A ベストアンサー 歯の噛む力は50キロ近くあり左右前後に色々な動きをしながら、すり減りながら、動きながら、それぞれが支え合いながら時間を掛け体全体で微妙なバランスを取っています。 被せた物に噛み合わせの不調和が有ると歯に問題を起こします。 その被せ物を外せばそれまでその歯に加わっていた力が前の歯その他に移動しまた問題を起こします。 急性炎症の或る歯に冠を外す時の刺激や根の治療の刺激が加わると今回のような事が起こります。 噛み合わせに対する知識、考え方は先生に依り色々ですが 一度噛み合わせに詳しい先生に診てもらうと良いかもしれません。 ただ下手にいじると問題が更に大きくなりますので慎重な対応が大切です。 参考: 歯科医療等に伴う噛み合わせの不調和が原因で頭痛、肩こり、腰痛その他様々な事が起こります。 私達の歯は時間を掛け体全体でバランスを取りながら生えてきます。 歯科医療は自然の時間的変化に比べ大きな変化を与えますので体が付いて行けず、バランスを崩し上記の様な事が起こる事がありますので、治療は噛み合わせを変えない様に、最小限に少しずつ体を馴染ませながら行わなければ成りません。 定年間近で歯を一気に抜き、入れ歯にしたら脳溢血を起こした人、??学会認定と言う先生に16本も歯を削られ動悸、首の凝り、手のしびれ等を起こした人など色々な経験をされている方が多くいます。 また虫歯になったら歯医者に行き詰めて貰うのが当たり前と多くの方は思っていると思いますが、某国で学校に歯科室を作り子供達の歯をせっ せと詰めたら返って虫歯が増えてしまったと言う報告もありますし、 歯医者に行けば行くほど歯が駄目になると言う統計も出ています。 自動車のタイヤに金属を被せたら振動で車が壊れてしまうかもしれません。 多くの人が車には純正部品を使うのに、自分の歯には金属を平気で入れてしまいます。 奥歯の噛む力は50キロ近くありますので、歯 に顎の動きと不調和な詰め物、被せものをすると歯がしみたり、痛くなったり、詰め物が取れたりします。 その時症状が出なくても歯の減り方が違う為、時間を掛け骨を破壊し歯周病に成ったり、相対する歯を駄目にしたり、不調和な詰め物を避け噛み合わせが不安定になり、歯や体に様々な問題を起こす事があります。 歯科医療所詮偽物、一度に治療しない事が大切、最小限が、自然が一番です。 歯の噛む力は50キロ近くあり左右前後に色々な動きをしながら、すり減りながら、動きながら、それぞれが支え合いながら時間を掛け体全体で微妙なバランスを取っています。 被せた物に噛み合わせの不調和が有ると歯に問題を起こします。 その被せ物を外せばそれまでその歯に加わっていた力が前の歯その他に移動しまた問題を起こします。 急性炎症の或る歯に冠を外す時の刺激や根の治療の刺激が加わると今回のような事が起こります。 噛み合わせに対する知識、考え方は先生に依り色々ですが 一度噛み合わせに詳しい... Q 10年以上前に治療した右下の奥歯(神経を抜いて銀歯を被せてあった物)が先週木曜日からズキズキ痛み始め、我慢できない状態になったので、月曜日に受診しました。 レントゲンをとった所、神経をとった歯の根っこに膿がたまっており、隣の歯の根っこまで及んでいるとの事だったので、被せ物を取り隣の歯も神経を抜いて、切開をし膿を出す処置をして頂きました。 (歯茎が化膿しているので麻酔も治療も非常に痛く、涙が出るほど痛かったです) 翌日、消毒との事で再度受診、麻酔無しで針金の様な物をぐりぐりされて終了しました。 現在もガス?を出す為、次回の診察(お盆明け16日)まで空けてある状態との説明を受け、治療は終了しました。 初日に痛み止め(ロキソニン)と抗生物質(レフトーゼ・フロモックス)を処方して頂き、服用しています。 翌日の受診時に痛みが治まらず、首のリンパと頬がはれている事を伝えると、抗生物質は2日たたないと効かないので、2・3日すれば痛みは治まるでしょうと言われました。 (明日からお盆休みに入るので、抗生物質とロキソニンを追加で出して頂きました) 薬を飲み始めてから2日が経過しますが、痛みが落ち着く所か酷くなっていき(脈打つ様な激痛)、ロキソニンも3時間しか効かず我慢が出来ません。 夜も薬がきれると激痛で目が覚めてしまいます。 頬の腫れも酷くなり、おたふく風邪の様に腫れあがり痛みがあります。 こちらの薬を飲み続ければ、本当に痛みは治まるのでしょうか? 時間が経つごとに酷くなっていく様な気がしてとても不安です。 痛みのあまり支離滅裂な文章で申し訳ありません。 歯科医療従事者の方、同じ様な痛みの経験者の方のアドバイス・ご意見宜しくお願い致します。 10年以上前に治療した右下の奥歯(神経を抜いて銀歯を被せてあった物)が先週木曜日からズキズキ痛み始め、我慢できない状態になったので、月曜日に受診しました。 レントゲンをとった所、神経をとった歯の根っこに膿がたまっており、隣の歯の根っこまで及んでいるとの事だったので、被せ物を取り隣の歯も神経を抜いて、切開をし膿を出す処置をして頂きました。 (歯茎が化膿しているので麻酔も治療も非常に痛く、涙が出るほど痛かったです) 翌日、消毒との事で再度受診、麻酔無しで針金の様な物をぐりぐりされて... A ベストアンサー 歯科衛生士の仕事をしてます。 拝見したわけではないので、お話だけで考えられるのは、まずひとつに歯肉炎だと思います。 二つ目はストレスです。 歯肉炎はご存知かもしれませんが、歯磨きが十分にできていないと常にその場所に汚れが付いていて、歯肉が炎症を起こします。 また磨きすぎの場合(歯ブラシで磨くときにゴシゴシと力を入れてしまって)歯肉が傷ついたりすると、そこからお口の中の細菌が傷口から入って、腫れることもあります。 ストレスの場合は、そのこと単体で歯肉が腫れるというわけではなく、歯肉が傷ついてしまったり、とか、風邪をひいてしまったりとか、という因子が結びついて起こることが多いです。 Q 今、自己診断ですが、歯茎に膿がたまり、 顔半分が腫れてしまっている状態です。 昨日の午後から腫れてきて、今日も治りそうにないので 明日、朝一番に歯医者に行こうと思っています。 現在、今痛んでいる虫歯と違う虫歯の治療に通っている 歯医者があるのですが、一本の歯の神経を抜くだけで計8回通っています。 神経を抜き始めて完了するまでに4回通いました。 普通は(前処置省き)一日で神経は抜けると聞いていたので、 もしかしたら回数を増やして金をとられているのでは・・・ と良くない考えにむいてしまっています。 以前同じような状態になっている方の質問で 『自分も以前同じ状態になって膿を抜いた』と 回答された方もいらっしゃったのでどんな処置をされたかと その時にかかった費用をお聞きしたいのです。 今通っている歯医者はなんとなく、金額が高い(場所も場所なだけに)と思っていますし、更に回数を増やされたりすると困るので参考までに知っておきたいです。 どうぞ良きアドバイスを宜しくお願い致します。 長文&分かりにくい文章で申し訳御座いません。 今、自己診断ですが、歯茎に膿がたまり、 顔半分が腫れてしまっている状態です。 昨日の午後から腫れてきて、今日も治りそうにないので 明日、朝一番に歯医者に行こうと思っています。 現在、今痛んでいる虫歯と違う虫歯の治療に通っている 歯医者があるのですが、一本の歯の神経を抜くだけで計8回通っています。 神経を抜き始めて完了するまでに4回通いました。 普通は(前処置省き)一日で神経は抜けると聞いていたので、 もしかしたら回数を増やして金をとられているのでは・・・ と良くない考えに... A ベストアンサー 既に今頃は受診されていると思いますが、虫歯か歯周病が原因で腫れたのではないかと思いますが、 局所に膿が溜まっていた場合切開するようになると思います。 金額は切開だけなら1000円までですが、初診料やレントゲン・検査・投薬・歯の処置などを含めると 3000円以上にはなると思います(3割負担で) 又神経を抜く処置ですが、解剖学的や治療に対する考え方でかなり変わってきます。 (勿論Drの技量によっても変わります。 回数が少ないからいい加減、多いから丁寧とも限りません) 治療回数を増やすことによる収入に対するメリットは全くありません。 経営的にいえば、早く一杯治療した方が点数は上がります。 お大事に。 A ベストアンサー みなさんの意見を聞いていると、「神経を抜く・抜かない」以前に、なぜ神経を抜かないといけないか・・って事を忘れているようです。 我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。 要するに普通は不必要に抜髄はしません。 で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。 デメリットとしては、 1 神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。 2 抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。 3 歯が生活歯にくらべて、もろくなる。 4 変色していく。 5 臼歯部の抜髄は根も複数・複雑で見えにくく、手技 的に不完全になることがある。 (残髄等) などがあげられます。 しかし、無理に神経を保存したために、神経に細菌が入り、歯根膜炎の著しい痛みが長期に起こったり、化膿して、根の先にバイキンの巣を作り、それによって顔が腫れたり、上顎洞炎になったり・・・と良いことばかりでもありません。 要するに、歯科医院でレントゲン写真や虫歯の深さ、痛みの程度、虫歯になっている期間などなどで、総合的に判断してもらい、決めていくのがベストだと思います。 で、基本的には神経を抜くのは麻酔下で、行ないますから、無痛があたりまえです。 痛ければDrに麻酔の追加をしてもらったらいいんですから。 我々歯科医は神経を抜かざるをえないから、抜くことがほとんどです。 要するに普通は不必要に抜髄はしません。 で、当然抜髄のメリット・デメリットは共存します。 デメリットとしては、 1 神経がないので虫歯が進行しても痛まないので、手 遅れになることがある。 2 抜随時、一度口腔の細菌にさらされてしまうので、 細菌感染の危険がある。 3 歯が生活歯にくらべて、...

次の

奥歯の奥の歯茎が腫れているのですが・・・

歯茎 が 腫れ てる

こんな風に割れたら、この部分は抜くことでしか治療できない 骨が折れると「骨折」と言いますが、歯の場合は「破折(はせつ)」と呼びます。 口の中で普段目にしている白い部分(歯冠部)が割れたりかけたりすることを歯冠破折(しかんはせつ)と呼び、歯茎の中にある歯の根っこの部分(歯根)が割れたりかけたりすることを歯根破折(しこんはせつ)と呼んでいます。 歯根破折は、ほとんどがそれまでに神経を取り除いたりした治療が行なわれた歯に起こります。 神経を取り除いていない生きている歯には、ごくたまに起こる程度で次のような症状がよく見られます。 もし差し歯に金属などの棒状のものが付いていたら、歯の根にヒビが入った可能性が高い。 棒状の土台が長ければ長いほど歯根破折の確率も高まる。 歯の根にヒビが入っているときによく見かける。 そんな時は当然激痛となります。 歯が割れたり折れたりした瞬間に音と衝撃を感じることもありますが、大抵は自覚できない場合が多いようです。 歯根破折の治療法……ブリッジ・インプラント・入れ歯など 残念ながら歯根破折の治療の基本は抜歯です。 歯に入った僅かなヒビの隙間は歯茎などを腫れる原因となる細菌にとって、まるで細菌専用道路のようなものです。 歯ブラシの毛先からは身を守ることができ、さらに奥にまでどんどん入り込んでしまうからです。 歯を抜いた後の選択としては、次のようなものがあります。 ブリッジ 残った歯の両サイドの歯を削って、両サイドと抜いた部分を金属で被せつなげる。 毎日の取り外し不要。 保険適応。 3割負担で概ね15,000円~。 インプラント 抜いた部分のみにチタン製の金属の人工歯根を埋め込み、歯を作る。 毎日の取り外し不要。 自費治療。 概ね250,000円~。 入れ歯 抜いた部分の両サイドにバネと呼ばれる金具を取り付け、歯と歯茎の付いた樹脂のプレートで隙間を埋める。 毎日の取り外しが必要。 保険適応。 3割負担で概ね6,000円~。 費用は状況により異なるため、あくまで参考程度とお考えください。 歯根破折は「歯の臨終」、初期治療や生活習慣の改善が大事 健康な歯がいきなり折れたり割れたりすることはまれで、虫歯の治療が繰り返し行なわれ、神経を取った歯に起こることがほとんどです。 たとえ歯磨きを一生懸命していても防ぐことはできません。 そのため歯根破折は「歯の臨終」とも言えます。 様々な治療で延命した歯が、歯根破折によってその生涯を終えるのです。 歯根破折のリスクを減らすには、できるだけ歯の神経を取らずに済む初期の虫歯のうちに治療を行うことはもちろん、繰り返し虫歯治療を行なわないようにすることが大切になります。 そのため定期検診や、正しい歯磨きや規則正しい食生活などの生活習慣を見直すことも歯の寿命を延ばすことにつながります。 【関連記事】•

次の