大林組 採用。 株式会社大林組の採用情報(初任給/従業員/福利厚生)|リクナビ2021

大林組の平均年収はいくら?【建設業界年収ランキングも解説】

大林組 採用

大林組ってどんな会社? 大林組の会社情報 社名 株式会社大林組(OBAYASHI CORPORATION) 事業内容• 国内外建設工事• 地域開発・都市開発・その他建設に関する事業• それらに関するエンジニアリング・マネージメント・コンサルティング業務の受託• 不動産事業など 本社所在地 東京都港区港南2丁目15番2号 従業員数 8,609人(平成30年3月末現在) 設立 昭和11年(1936年)12月 今回は大林組に転職される際に知っておくと便利な情報をご紹介したいと思います。 ぜひ、転職を検討されている方のみならず、就職を検討されている方もこちらの記事情報を参考にしていただけますと光栄です。 関連相談• 年収について確認をしてみよう 転職する際、企業の年収の情報は気になると思います。 ですので、ここでは大林組の年収についてご紹介致します。 こちらに関して、JobQのQAに大林組の年収についての投稿がありましたので、早速確認していきましょう。 大林組で年収1000万円超えるのは何歳ぐらいなのでしょうか? 現在、転職を考えています。 考えている転職先の一つとして、大林組があります。 そこで、大林組について聞きたいことがあり投稿しました。 大林組で働いていて年収1000万円を超えるのはいつごろでしょうか。 また、若い時の年収についても知りたいです。 ご回答よろしくお願いします。 現在、大林組で働いています。 大林組の給料は基本的にいいと思います。 若い時には、残業代が非常に多く入ってきますね。 ただ、残業代に関しては、現場によって差が出てきます。 忙しい現場であればあるほど残業が増え、年収も増えていきますね。 ですので、残業によって年収は変わってきます。 ただ、基本給は40歳ぐらいまで、評価が良い人も悪い人も変わりませんね。 また、大林組では、30代で700万円以上で、40代になると1000万円を超えてくるイメージですかね。 ですので、年収1000万円を貰えるようになるには、40歳ぐらいまで働かなくてはいけませんね。 いかがでしたでしょうか。 大林組の年収について良くわかったと思います。 QAをまとめてみると、以下の通りになります。 ・大林組の年収は非常に良い ・40歳まで評価による基本給の差はほとんどない ・大林組で年収1000万円超えるのは40代 以上の3つにまとめられると思います。 では、それぞれについて詳しく説明していきましょう。 大林組の年収は非常に良い 大林組の年収は非常に良いそうです。 若い時に残業代が非常に多く出るみたいですね。 ただ、残業代は現場によって残業時間が短かったり、長かったりするので人によって差が出てくるみたいです。 40歳まで評価による基本給の差はほとんどない 大林組では、40歳まで評価による基本給の差はほとんどないそうです。 大林組では、40歳以下で評価が一番悪い人と良い人の基本給の差が多くて10万円ほどらしいです。 ですが、反対に40歳を超えると、評価によって役職が付いてくるため、年収が変わってくるそうです。 大林組で年収1000万円超えるのは40代 大林組で年収1000万円超えるのは40代だそうです。 実際、先ほども言ったように、大林組では40歳を過ぎると役職が付いてきます。 ですので、役職が高くなればなるほど年収も高くなり、さらに1000万円も超えてくるのでしょう。 2 年収の高いハイクラス層が対象 関連相談• 現在募集されている職種は? では、実際に大林組ではどのような職種が募集されているのでしょうか。 早速確認していきましょう。 大林組が現在募集している職種• 現場事務• 土木施工、積算・見積、設計• 建築施工• 建築設計・構造設計・工事監理• 設備施工• 設備設計• 機電系技術者• 生産施設エンジニア• 情報エンジニア• 社内ICTマネージャー といった職種が募集されています。 このようにさまざまな職種が募集されていますので、自分のキャリアを活かすことができる職種を大林組では見つけることができるでしょう。 ですので、リクルートエージェントやdodaといった大手転職エージェントを利用し、企業ページ以外の求人も探してみると良いでしょう。 まずは、大林組の現場事務のキャリアステップについて確認していきましょう。 大林組の現場事務のキャリアステップ 1~3年目 ・支店に配属され、担当の業務を行う 4~6年目 ・配属された支店にて入札業務や契約業務、受注高の集計などの企画管理業務を担当する 6年目~ ・センター工事事務所に移動 以上が大林組の現場事務のキャリアステップになります。 次に、大林組の現場事務の一日の流れについて確認していきましょう。 大林組の現場事務の一日の流れ 7:30 ・ 出社・メールチェック 8:00 ・ 朝礼 9:00 ・ 請求書処理、下請負契約データ作成、施工体制台帳整備を行う ・ 安全衛生協議会資料作成・準備、定例会議準備 ・ 経費・現場資金管理 ・ 電話応対など 12:00 ・ 昼食 13:00 ・ 郵便物の確認 ・ 宅配便手配 ・ 所員からの依頼業務 20:15 退社 いかがでしたでしょうか。 以上が大林組の現場事務の一日の流れになります。 大林組の現場事務の仕事内容はどのような感じなのでしょうか? 現在、転職を考えています。 転職際の候補として、大林組の現場事務に非常に興味があります。 そこで、大林組の現場事務について質問したいことがあり、投稿しました。 大林組の現場事務の仕事内容はどのような感じなのでしょうか? 現在の仕事は責任感があまりなくつまらないので、大林組の現場事務には責任感が必要なのかにいても聞きたいです。 ご回答よろしくお願いします。 大林組の現場事務の仕事内容について回答させていただきたいと思います。 まず、大林組の現場事務の業務内容は工事事務所における事務処理業務です。 協力会社との下請負契約締結、関係官庁への届出書類作成、現場の安全衛生管理体制の構築などをメインに業務をこなしていきます。 簡単に言うと、記述面以外の事前の契約や書類の準備ということですね。 また、仕事としては、大林組の現場事務は工事以外の仕事をすべて任されているので、責任が非常にある仕事だと思いますね。 いかがでしたでしょうか。 大林組現場事務の仕事内容について、よくわかったと思います。 QAをまとめてみると、以下の通りになります。 ・大林組の現場事務は、工事以外のすべての仕事を行う 以上になると、思います。 ですので、大林組の現場事務は、技術面以外で非常に重要な職種と言えるのではないのでしょうか。 関連相談• 大林組の残業について では、職種について紹介させていただいた後に、大林組の残業についてご紹介致します。 こちらに関しても、JobQのQAに大林組の残業についての投稿がありましたので、早速確認していきましょう。 転職を考えているのですが、大林組は残業が多いのでしょうか? 現在、転職を考えています。 転職先の候補として、大林組があります。 そこで、大林組について聞きたいことあり投稿しました。 大林組は残業が多いのでしょうか? ネットを見ていると、大林組は残業が多いという口コミがあったので気になりました。 ご回答よろしくお願いします。 現在、大林組で働いています。 大林組の残業時間は非常に長いです。 大林組は残業が当たり前になっています。 基本的に現場では、大きなプロジェクトになればなるほど、残業時間は長くなります。 さらに、休日出勤もあるので、プライベートの時間を取ることが難しくなります。 しかし、仕事は非常にやりがいがあるので、苦痛と思ったことはあまりないですね。 いかがでしたでしょうか。 大林組の残業についてよくわかったと思います。 QAについてまとめてみると以下の通りになります。 ・大林組は残業が当たり前 ・大林組の残業は長い 以上の2つにまとめられると思います。 では、それぞれについて詳しく説明していきましょう。 大林組は残業が当たり前 大林組は残業が当たり前だそうです。 なぜ、大林組では残業が当たり前になっているのかというと、それは業界が関係しています。 実際に、建築は時間をかけた分だけ、結果がついてくるのでこのような残業は基本的に企業の中で見過ごされているそうです。 大林組の残業は長い 大林組の残業は長いそうです。 理由として、現場では大きなプロジェクトになればなるほど、残業時間は長くなるといったことが挙げられています。 また、休日出勤もあるので、プライベートの時間を取ることが難しくなるそうです。 実際に、先ほども言ったように建築は時間をかけた分だけ、結果としてついてくるので雇用な結果になってしまっているのではないかと言えるのではないのでしょうか。 関連相談• 面接内容はどのような感じ? では、面接のフローの次は面接の内容について、ご紹介致します。 こちらに関しても、JobQのQAに大林組の面接内容についての投稿がありましたので、早速確認していきましょう。 大林組に関して詳しい方がいらっしゃいましたら、面接の際のポイントや注意点を教えていただければと思います。 大林組への転職を希望しています。 約一週間後に面接を控えているのですが、非常に心配です。 大林組の社員、元社員など、同社に関して詳しい方がいらっしゃいましたら、面接の際のポイントや注意点を教えていただければと思います。 何卒よろしくお願いいたします。 大林組の社員です。 当たり前ですが、志望動機は間違いなく聞かれるのでしっかりと準備しておいてください。 また、入社後にやりたいことも深くまで聞かれます。 企業研究をしっかりと行った上で、面接に臨んでください。 一緒に働けることを楽しみにしています。 いかがでしたでしょうか。 大林組の面接内容についてよくわかったと思います。 QAをまとめてみると、以下の通りになります。 ・面接で志望動機・入社後にやりたいことを聞かれる ・面接の対策として企業研究をする 以上の2つにまとめられると思います。 では、それぞれについて詳しく説明していきましょう。 面接で志望動機・入社後にやりたいことを聞かれる 大林組の面接では、志望動機・入社後にやりたいことを聞かれるそうです。 もちろんどこの企業の面接に行っても、聞かれるような質問ですが、このような質問には完璧に答えられるようにしておくことが非常に重要な点になるでしょう。 面接の対策として企業研究をする 大林組の面接の対策として企業研究をすることが必要だそうです。 これに関しても、どこの企業の面接の対策として、非常に重要なことです。 先程の、面接の質問内容で例として挙げられていた志望動機・入社後にやりたいことの答えは、企業研究にもつながってくると思いますので、面接の前にしっかりと企業研究を行いましょう。 関連相談• 大林組の評判について では、最後に大林組の評判はどのような感じなのでしょうか。 こちらに関しても、JobQのQAに大林組の評判についての投稿がありましたので、早速確認していきましょう。 転職を考えているのですが、大林組の評判どんな感じなのでしょうか? 現在、転職を考えています。 考えている転職先の一つとして大林組があります。 そこで大林組について聞きたいことがあり質問を投稿しました。 大林組の評判ってどんな感じですか? 大林組の特徴や悪い点、いい点などについて教えてください。 ご回答よろしくお願いします。 大林組の評判について回答させていただきたいと思います。 まず、あまり良くない点を挙げると、大林組の特徴として、転勤が非常に多いですね。 さらに、残業は非常に多いですね。 ただ、いい点としては、福利厚生や仕事のやりがいなどは非常にいいです。 福利厚生は産休や育休、住宅手当などが非常に良いですね。 大きな仕事なので責任感が伴い、仕事のやりがいとしては非常にありますね。 また、周りの方も非常に優秀で、キャリアアップするには最適な場所だと思います。 いかがでしたでしょうか。 大林組の評判についてよくわかったと思います。 評判として挙げられているものをまとめると ・転勤が多い ・残業時間が長い ・福利厚生が整っている ・やりがいのある仕事である といったことが挙げられています。 大林組の場合、大きな仕事が多いため残業時間が長いと言えるのではないでしょうか。 しかし、その分仕事のやりがいがあると思います。 また、福利厚生も整っていて ・産休 ・育児 ・住宅手当 といったものが特に良いそうですね。 また大林組への転職を確実に成功させるためには、転職エージェントなどのサービスを利用すると良いでしょう。 大林組への転職を考えている場合、特にビズリーチの利用がおすすめとなります。 ビズリーチは優秀な人材の転職を専門としているので、大林組などの大企業には非常に相性が良い転職サービスとなります。

次の

大林組のES対策!求める人材を理解して採用レベルの志望動機へ

大林組 採用

日本のスーパーゼネコン5社のひとつ、大林組。 東京スカイツリーや東京湾アクアライン、六本木ヒルズといった東京のシンボル、また時代を象徴する有名建築物を多く手掛けています。 また海外事業にもいちはやく進出しています。 「建設事業」「土木事業」「開発事業」「新領域事業」の大きく4つの事業を展開し、なかでも新領域事業として、再生可能エネルギー(再エネ)、PPP事業や農業ビジネスを推進している点は、他社から特筆する魅力の1つといえるでしょう。 そんな大林組は、1892(明治25)年に創業した歴史と伝統のある会社です。 そのため古い慣習や男社会、飲み会が多い、年功序列といった声があり、昔ながらの日本企業という雰囲気がある企業といえます。 また業界全体にもいえますが、朝が早く残業も多いため、拘束時間が長く、プライベートの時間がとりづらいという特徴もあります。 しかし大型プロジェクトが多く、「関わったものが形に残ることがうれしい」「社会貢献度が大きい」「地図に残る。 将来子供に話したい」「大きな仕事が多いのでやりがいも大きい」といった声も多くあります。 自分の時間を充実させるというよりは、やりがいを重視する人材やチャレンジ精神を強く持つ人材が求められるでしょう。 大林組は環境への配慮や安全・安心の提供といった社会のニーズを先取りした提案を行い、高付加価値、高機能の建設サービスを提供することで、社会の発展にも貢献することを目指しています。 一人ひとりが大きな夢を持ち、時代や文化を象徴する建物を築いていく。 こうした社風にマッチするかが採用面接では見極められます。 大林組の特徴は、海外事業に積極的であることが挙げられます。 海外売上高比率は約4分の1を占めており、これはスーパーゼネコン5社の中では一番高い比率です。 もちろん採用面においても、国際的に活躍のできる人材を積極採用しているきらいがあります。 面接では「何か国語話せるか」といった具体的な外国語スキルを問うものや 「留学したことはあるか」や「海外旅行にいったことはあるかか」といった経験を尋ねられる質問をされることがあります。 対策としては「何がきっかけで、どのような目的で、どういう経験を得られたか。 今後どのように役立て来ることができるのか」を理路整然と説明できるようにしておきましょう。 特に現地では人の交流だけではなく、その土地の環境、地域特性、文化などから、自分がゼネコンの立場としてそこで何ができるのかまで結びつけて話すことがポイントです。 また「好きな建物はなにか」「大林組の建物についてどう思うか」など聞かれます。 「大林組の建物についてどう思うか」というのは基本中の基本と捉え、事前にコーポレートサイトの実績をチェックしておきましょう。 建物に対してのリスペクトや共感など感じ取ったこと、自分だったらこうするといった主張、建築の知識などを巧みに織り交ぜて回答するようにしましょう。 面接は基本的には和やかな雰囲気で行われますが、なかには「圧迫面接であった」「威圧的だった」という声もありますので、どのような面接官であっても落ち着いて自分の言葉で伝えられるように準備しておきましょう。 企業行動規範 1、社会的使命の達成 (1)良質な建設物・サービスの提供 誠実なものづくりと技術のイノベーションにより、安全・安心かつ良質な建設物やサービスを提供し、顧客の信頼に応えます。 (2)環境に配慮した社会づくり 持続可能な社会を実現するため、低炭素・循環・自然共生社会づくりに取り組みます。 (3)人を大切にする企業の実現 多様な人材が個性と能力を活かして、やりがいを持って働くことのできる職場環境をつくるとともに、働く人の安全と健康の確保に努めます。 (4)調達先との信頼関係の強化 調達先と公正な取引を行い、ともに成長発展するパートナーとして信頼関係の強化に努めます。 (5)社会との良好な関係の構築 各国・地域の文化・慣習を尊重するとともに、良き企業市民として社会との調和を促進します。 2、企業倫理の徹底 (1)法令の遵守及び良識ある行動の実績 企業として法令遵守はもとより、役員一人ひとりが倫理観の涵養に努め、良識を持って行動します。 (2)公正で自由な競争の推進 独占季司法などの関係法令に則り、公正で自由な競争を推進することで健全な市場の維持・発展に寄与します。 (3)ステークホルダーとの健全な関係の維持 政治、行政との関わりをはじめ、顧客、株主、社員、調達先、地域社会などすべてのステークホルダーとの関係において、健全な関係を保ちます。 (4)反社会的勢力の排除 社会の秩序や安全を揺るがす反社会的勢力には毅然と対応し、排除を徹底します。 (5)適正な情報発信と経営の透明性の確保 企業情報を適正に開示するとともに、積極的な情報発信に努め、経営の透明性を確保します。 これは、大林組の企業カルチャーの土台となる価値観。 これに当てはめるとしたら「仕事を円滑に遂行できるか」「コンプライアンス意識が高く、会社に危機を招くようなことはしないか」を満たす人物であることが求められています。 1つの建物が完成するまでに多種多様な人々と関わることになりますので、コミュニケーション力の高さを伝えることは重要です。 前職でチームワークで乗り越えたことや、様々な立場の人と多く関わり、その中でどう立ち回り成功に導くことができたか、エピソードを混じえた話ができるようにしておきましょう。 またお客様のほとんどは建設のプロではないため、お客様の話をしっかり聞き、その上で自分の意見を伝えるという能力も大切です。 相手の方が背景として持っている心情・事情や文化・価値観を推し量れるだけの幅広い基礎知識を持っていることが誠実なコミュニケーションを支えます。 こちらも自分でこれまでの経験を棚卸ししてストーリーを構築しておいた方がいいでしょう。 常に自己研鑽をし、自分とは違う価値観を持った人たちを理解することができる幅広い基礎知識と、協働できる能力をもち、チームの目的から自分の役割を想定し、自分の力や貢献できる能力を客観的に捉えられる人材であることをしっかりアピールしましょう。 大林組の面接でよく聞かれる質問のひとつに「なぜ大林組か」というものがあります。 面接官がこの質問を通して知りたいのは、「この人は何をやりたいのか」「それが当社で可能なのか」「この人の経歴が当社でどう活かされるか」といった視点ももちろんですが、「本当に当社のことを理解しているか」という側面も合わせて見ています。 業界理解や職種理解の枠を超えて、大林組という企業についてしっかり理解する。 そのためには、競合となりやすい企業の他社研究も忘れないようにしましょう。 具体的には、以下のような企業について調べておくことがおすすめです。

次の

大林組の採用・選考情報で知っておくべき学歴(大学)と採用人数

大林組 採用

(総合職としての採用になります) 始めは見積業務なども経験しながら業務を覚えていただきます。 確かな提案で顧客との信頼を勝ち取り、日本を代表する建物や 最先端の施設の工事を獲得した時の達成感は何物にも代えがたく、大きなやりがいを持って就労いただける環境と言えます。 obayashi. ゼネコンの営業経験者• 施工管理や施工監理経験の資格保有者(一級建築士や一級施工管理技士)• 不動産管理会社で技術営業経験の資格保有者(一級建築士や一級施工管理技士) 【勤務地】 <勤務地詳細> 【1】本社 東京都港区港南2-15-2 品川インターシティB棟 【2】全国各支店 全国の各支店での勤務の可能性がございます。 【アクセス】 <転勤有無> 正社員(全国型職員)採用の為、将来的な転勤の可能性がございます。 月給は固定手当を含めた表記です。 obayashi. 職務レベル エントリーレベル• 雇用形態 正社員• 職務タイプ エンジニアリング 営業• 業種 建設・土木.

次の