ワクワク メール 会員 ログイン 画面。 料金案内|恋愛マッチング・出会い系のワクワクメール

ワクワクメール登録方法徹底解説!電話番号認証は?年齢確認は?

ワクワク メール 会員 ログイン 画面

今回は大人気マッチングアプリ「ワクワクメール」をお使いの方に、ログイン方法をご紹介!PC版とアプリ版、それぞれのログイン方法を具体的にチェックしましょう。 さらに、「ワクワクメールにログインするとすぐに出会える」って本当!? 気になるその理由はシステムにあった!?今回はワクワクメール登録後のログイン方法や、マッチングの仕組みを解説します。 ワクワクメールの会員ログインの方法 マッチングアプリをお探しの方であれば、きっとご存知のはずのワクワクメール。 2001年から運営されている老舗マッチングアプリですので、街なかで広告を見かけたという方も多いのではないでしょうか? ここではそんなワクワクメールへのログイン方法を、PC版とアプリ版の2種類に分けて解説します! ただし、ログインするにはあらかじめワクワクメールへの登録を済ませておく必要があります。 ・ニックネーム ・居住地(都道府県) ・年齢 ・マッチングしたい相手(メル友or友達or恋人or大人の恋人) などのプロフィールを入力すると、電話番号とパスワードを求められますので、「電話で認証」すれば会員登録は完了です。 ワクワクメールへの会員登録が済んだら、いよいよログインしてみましょう! PC版 まずはPC版ワクワクメールへのログイン方法をご紹介。 はじめに、GoogleやYahoo! などのサーチエンジンの検索窓に「ワクワクメール」と入力し、を開きます。 そこで「18歳以上ENTER」をクリックすると、に飛びますので、画面右の「会員の方はこちら」欄に、 ・メールアドレスか携帯番号 ・パスワード を入力すれば、ワクワクメールへのログインが可能です。 アプリ版 続いて、アプリ版ワクワクメールでのログイン方法です。 アプリストアで「ワクワクメール」を検索し、アプリをダウンロードしたら、ホーム画面からアプリを起動。 すると、以下の画面が開きます。 以降はアプリを開くだけでログイン状態が継続されますので、都度IDやパスワードを入力せずに済みます。 簡単にログインできるのは嬉しいですよね! ワクワクメールに会員ログインすればすぐ出会える理由とは ここまで、PC版ワクワクメールとアプリ版ワクワクメールへのログイン方法をご紹介しました。 いずれもトップページにアクセスし、メールアドレスもしくは携帯番号、そしてパスワードを入力するだけの簡単なステップでしたよね。 そんなワクワクメールは、「 ログインすると、すぐに出会える!」と評判ですが、どうしてワクワクメールにログインすると簡単にマッチングできるのでしょうか? ここからはその秘密を解説いたします。 会員数が多い ワクワクメールは2001年の創設以降、会員数が増加傾向にあり、2018年9月現在で会員数が700万組を突破しています。 トップページには15年間で600万人以上のユーザー登録実績があること、サイトの書き込み件数が1日あたり2万件以上あることが明記されています。 つまり毎日毎時間、 数多くの男女がワクワクメールを介してマッチングしているということです。 国内最大級のユーザー数を誇るワクワクメール。 登録人数が多いということは、それだけ色々な人とのマッチングのチャンスがあるわけです。 出会いの機会は多ければ多いほど、成功率も上がります。 「マッチングアプリをつかっても、どうせ出会えないでしょ?」と半信半疑の方や、本気の出会いをお探しの方には、まずワクワクメールに登録してみることをおすすめします! 地域密着型 会員数が多いことで知られるワクワクメールですが、出会える人が多くても、遠方だとなかなか会いに行けませんよね。 そこでポイントとなってくるのが、 地域密着型システム! ワクワクメールでは登録時に入力した住所が記録されるため、近所で出会いを探すことができるのです。 近くで気になる相手を見つけることができるなんて、願ってもないことですよね。 「ワクワクメールにログインすればすぐに出会える!」という評判のわけは、こうしたシステムにあるのです。 ワクワクメールのログインは簡単! 大人気マッチングアプリ「ワクワクメール」へのログイン方法を、PC版とアプリ版にわけてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?ワクワクメールには簡単にログインできてしまううえ、国内最大級のユーザー数と地域密着システムのおかげで、マッチングのチャンスが沢山あることがわかりました。 「マッチングアプリは出会えない!」、「本気の出会いを探している」という方にこそおすすめしたいワクワクメール。 「名前は知っていたけど、まだ登録していない」という方はぜひこの機会に登録してみてくださいね! ワクワクメールの使い方.

次の

ワクワクメール会員ログイン画面はここ!ログイン時間を非表示にする技を徹底解説

ワクワク メール 会員 ログイン 画面

このページの内容• ホーム画面に追加(ブックマーク)する方法 ワクワクメールWEB版のアイコンをアプリ版と同じようにホーム画面に置くにはどうすればいいの?という方もいると思うので、最初にそのやり方を解説しておきますね。 ホーム画面に追加(ブックマーク)する方法は使用しているブラウザ(Safari/Chrome)によって違います。 これはワクワクメールの公式サイトで図解されているので、そのまま貼っときます。 それぞれのやり方でブックマークすると、スマートフォンのホーム画面上にワクワクメールWEB版のアイコンが表示されます。 これでアプリ版と同じように、即効でアクセスできるようになりますよ。 デフォルトのまま使っている場合 ワクワクメールをデフォルト設定のまま使っている場合。 アイコンをタップした時にセッション切れになっていると、下のようなログイン画面が表示されます。 入力情報を保存しておけば、ログインIDやパスワードがあらかじめ入力された状態で表示されるので、別に大した手間も時間もかかりません。 でも、この画面が表示されるとストレスを感じる方もいると思います。 大丈夫。 ワクワクメールはニーズに応じて、他にもいくつかのログイン方法を用意しているんです。 ログイン設定の入口はこちら ワクワクメールのログイン設定画面は「各種設定」の中にあります。 入口は何ヵ所かありますが、分かりやすいのは画面下の マイメニューをタップからの各種設定ですね。 各種設定画面を開くと「ログイン設定」コーナーがあり、ここから様々な方法を選択できます。 ログイン画面をすっとばす設定 ログイン設定コーナーの「ダイレクトログイン設定」をタップし、表示されたページを ブックマーク ホーム画面に追加 する で完了です。 これでホーム画面のアイコンをタップするだけで、ログイン画面を経由することなく一発アクセスできるようになります。 基本的には、このダイレクトログインを使っとけばOKですね。 ただ、 ダイレクトログインの弱点は、誰でも一発アクセスできてしまう点。 普通はあまりないと思いますが、第三者に勝手にスマホをいじられる恐れがある方は心配かもしれません。 この場合もワクワクメールのアイコンをスマホホーム画面の2ページ目以降に置く、ホーム画面にフォルダを作り、その中に置くなどの対策で事足りるかと思います。 でも、どうしても不安という方には次のように、そもそも第三者からはワクワクメールの入口だと分からないようにするログイン設定方法もあります。 ワクワクメールと気付かれない設定 ダイレクトログインの場合、ホーム画面に表示されるのは白地にWWのアルファベットが書かれたアイコンです。 ワクワクメールを知っている人が見たら、すぐピンと来るだろうし、知らない人も「何のアイコンだろう?」と気になるかもしれませんね。 でも 「アリバイログイン」を使えば万事解決っす! ワクワクメールには検索サイト、着メロサイト、日本代表応援サイトに見せかけたログインページが用意されており、ホーム画面に追加した時のアイコンは次のようになります。 これならスマートフォンを勝手にいじられて隅々まで見られても、誰もワクワクメールの入口とは気付きませんよね。 いや、バレない仕掛けはアイコンだけじゃありません。 この3つの中でも僕のイチオシ「検索サイト」のアイコンをタップしてみると… なんとコレがログイン画面。 検索窓にパスワードを入力して「検索」ボタンを押すと、ワクワクメールが表示されるようになっているんです。 仮に、この画面まで辿り着いたとしても、これがワクメの入口と見抜ける人はまずいないでしょう。 アリバイログインの設定方法も簡単です。 各種設定内にあるログイン設定コーナーの「かんたんログイン」をタップ。 あとは好きなアリバイログインを選んでブックマーク(ホーム画面に追加)するだけです。 ワクワクメールの便利なログイン設定まとめ.

次の

ワクワクメールのログイン画面からログインできないときの対処法

ワクワク メール 会員 ログイン 画面

ワクワクメールに登録開始! それでは登録方法を解説していきますね。 まずはにアクセスして登録ボタンをタップします。 すると、簡単なプロフィール入力画面になります。 プロフィールは後からいくらでも変更できるので、サクサク入力して下にスクロールして下さい。 すると、電話番号認証の画面が現われます。 電話番号認証の目的と手順 不安に感じる方もいると思いますが「」に書いたように、これは2重登録を防止するための審査です。 1つの番号に対して1つのアカウントしか作れないように制限しているわけです。 逆に電話番号認証がないと、などの不正ユーザーが1人でいくつものアカウントを作って悪さができてしまいますよね。 電話番号を悪用されないかについては、僕自身も当然ながら認証を済ませています。 でも、その後、それがきっかけで迷惑電話がかかってきたことはないと断言します。 作業は「SMSで認証」と「電話で認証」のどちらを選んでも数秒で終わります。 ココまでで、ひとまず登録完了!ワクメにログインできる状態になります。 ですが、メールアドレス登録と年齢確認はどのみち必要な作業なので、このタイミングで一緒に済ませてしまうのがおすすめです。 メアド登録の目的と手順 正体不明の怪しい出会い系へのメールアドレス登録はおすすめできませんが、ワクワクメールなら大丈夫。 経験上、メアド登録が原因と思われる迷惑メールは一切ありません。 また、ワクワクメールでは 約月1ペースで20S(200円分のサービスポイント)がメール配信されるので、メアド登録して受信しないと逆に損です。 更に メアド登録を済ませた時点で20S=200円分の無料ポイントの追加もありますよ。 手続きも簡単です。 「メールアドレス設定」の中のメール送信ボタンをタップすると、スマホのメールが立ち上がるので、そのまま空メールを送ります。 折り返しワクワクメールからのメールが届くので、指示通りにURLをタップすれば完了。 1分程度で終わります。 年齢確認の目的と手順 年齢確認の必要性についても「」にこってり書いた通り。 目的は 18歳未満児童の利用防止です。 そもそも年齢確認って法律「出会い系サイト規制法」で決められている審査なので、有無を言わず、やるのが当然なんですけどね。 更にシステム上も確認を済ませるまでメール送信できないので、女性からメッセージを受信しても返信できません。 加えて相手から送られてきたメールの中にLINE ID、メアド、電話番号等の特定情報が書かれていても伏せ字になって見えません。 また、ワクワクメールでは 年齢確認を終えると、50S(500円分のサービスポイント)が追加されます。 これらの点からも、早々に済ませが方が得策です。 ワクメで有効な身分証は運転免許証、健康保険証、パスポートの他、学生証や社員証なども可。 年齢と生年月日を確認できる身分証なら基本全てOKと、かなり融通がきくのが有難いですね。 で、あとは3つの必須情報が見えるように身分証を撮影して、画像をアップロードするか、添付してメール送信すればOK。 通常は数分〜1時間程度で認証されますよ。 別に氏名や住所などの情報は必要ないので、悪用の心配もありませんよね。 クレカでの年齢確認はもっと楽! クレジットカードをお持ちなら、クレカで年齢確認した方が更に楽ちん。 カード番号と有効期限を入力すれば、ほんの数秒で確認が完了します。 100円かかりますが、その分は100円分のポイント=10ptで返還されます。 ちなみにカード情報はクレジットカード決済会社に送られるだけで、ワクワクメールには一切送られません。 これまた悪用される心配は無用ですよ。 ワクワクメール登録方法まとめ.

次の