京都 アニメーション 監督。 京アニ犠牲者の「実名報道」に批判 マスコミ各社はどう報じているか: J

京アニ犠牲者の「実名報道」に批判 マスコミ各社はどう報じているか: J

京都 アニメーション 監督

公式サイト「実名報道をお控えいただくよう、書面で申入れをしております」 京アニ公式サイトには、「7月18日に発生した事件について」と題したコメントが掲載されている。 2019年7月21日に公開され、24日に更新されたこの文章では、メディア対応を弁護士に任せるとし、当面の間、会社や社員、その親族や遺族らへの直接取材を控えるよう求めている。 また「警察及び報道に対し、本件に関する実名報道をお控えいただくよう、書面で申入れをしております」と説明し、 「遭難した弊社社員の氏名等につきましては、ご家族・ご親族、ご遺族のご意向を最優先とさせていただきつつ、少なくともお弔いが終えられるまでの間は、弊社より公表する予定はございません」 と続けている。 一方で、亡くなった34人全員の身元が25日までに判明し、遺族への遺体引き渡しが始まると、犠牲者の氏名を見出しに取った記事を、各メディアが続々と掲載し始めた。 なかには有名監督の訃報もあり、27日朝には「〇〇監督の悲報」(以下、伏せ字はJ-CASTニュース編集部)がツイッターのトレンド入りし、 「なんで実名報道されてるの... 」 「実名報道禁止してるのにトレンドかい」 といったツイートが出ている一方で、それらの記事を拡散するファンに対しても、 「京アニさんから言われるまではデマかもって無視すんのが1番でしょ」 「マスコミが実名出したとかでその記事をネットで拡散させてたらやってる事が一緒な気がするなぁ」 などと、いさめる声が見られている。 また、これらの取材が直接でなく、弁護士を通した正規のルートで行われている可能性や、遺族の意向をくんだ結果、あえて実名報道にしているのでは、と指摘するユーザーもいるが、多くはメディアに対して批判的な声だ。 では、主要メディアでは、どのように報道されているのか。 各社報道を比較してみると NHK NEWS WEBは7月25日午後、「『苦しかったろ やっと連れて帰れる』京アニ 色彩担当者の両親」のタイトルで、女性アニメーターの死亡確認を両親が明かしたと報じた。 家族への取材をもとに、NHKが報じた犠牲者とは異なる、女性アニメーターの死亡を確認したと伝えた。 前半の伏せ字には作品名、後半にはその作品を手掛けた男性監督の名字が入れられている。 この記事では、親族への取材で死亡が確認されたとし、父親が日経に対して語ったコメントが載せられているが、後半部分は日経電子版の会員のみが読める形となっている。 27日にトレンド入りしたのはこの記事だ。 なお朝日、読売、毎日の3紙では、被害者の氏名や、遺族への取材記事は載っていなかった。

次の

京アニ放火殺人 犠牲者10名を公表…“アニメ界の宝”たちが生きた証

京都 アニメーション 監督

京アニ犠牲者10名を公表…いまだ安否不明も 京都アニメーションの放火事件から2週間。 犠牲となった35人のうち、10人の身元を京都府警が公表した。 名前が公表されたのは、以下の10名。 武本康弘さん 47 津田幸恵さん 41 木上益治さん 61 西屋太志さん 37 宇田淳一さん 34 笠間結花さん 22 大村勇貴さん 23 栗木亜美さん 30 渡邊美希子さん 35 34歳男性 制作マネージャー この他、家族への取材で石田奈央美さん(49)の死亡が確認されており、大野萌さん(21)が安否不明となっている。 武本さんの妻は 「今まで作ってきた作品が全て。 それを見ていただいたファンの方が評価していただいていることが全てだと思います」とコメントしている。 作品の色の最終仕上げを担当し、約20年にわたって京都アニメーションを支えてきた、津田幸恵さん(41)。 劇場版『響け!ユーフォニアム』のクリエイターズメッセージブックに掲載されている、津田さんが描いた女の子のイラストには「これからも応援よろしくお願い致します」との言葉が添えられていた。 津田幸恵さんの父: いなくなったというか…そういった変な感じですね。 亡くなって…なんでこんな目に遭わないといけなかったのか、という思いがありますけど… 監督や演出を務め、ベテランアニメーターとして若手の育成にも携わってきた木上益治さん(61)。 会社にとって欠かせない人物だったという木上さんの、専門学校時代の同級生はこう振り返る。 木上さんの同級生・渥美敏彦さん: アニメーションのことを語ったら、ずーっと、一日中でも語るような感じでした。 これからやりたいことがいっぱいあったと思う。 こんな形でね…終わっちゃうのは本当に無念だと思う。 人気アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』や『けいおん!』など多数の作品で作画監督などを務めた、西屋太志さん(37)。 西屋太志さん: 主人公の将也をどう捉えて描いていくかというところが一番難しかったというか、そこに一番時間がかかりました 映画『聲の形』のキャラクターデザインでは、その苦労をこう語っていた西谷さん。 主人公の繊細な心の動きを丁寧に描いた映画は、多くの支持を集め、大ヒットした。 献花に訪れたファン: キャラクターや風景も、細かいところまで描かれているんです、京アニさんが一番。 知りたいけど、知るのが怖いんですよね、やっぱり。 現実をわかってしまうので…亡くなったことの。 京都府警は今回公表された10人以外の犠牲者についても、遺族の意向を踏まえつつ身元を公表する方向で調整を進めている。 (「Live News it! 」8月2日放送分より).

次の

京アニ放火殺人 犠牲者10名を公表…“アニメ界の宝”たちが生きた証

京都 アニメーション 監督

2019年7月18日午前10時半に発生した京都アニメーションの放火火災の影響で 死者だけで25名の死亡が確認されました。 京都市のアニメ制作会社「京都アニメーション」のスタジオで18日朝、放火とみられる火災があった。 京都府警は同日夜、25人の死亡が確認されたと明らかにした。 出火当時の建物内には約70人がいたという。 複数の国内報道によると、重症10人、中等症6人、軽症20人の負傷者が出ているほか、まだ数人の安否が確認できていない。 この時点で平成以降最悪の放火事件となっています。 現場では、未だに数人の安否が確認できておらず、まだ死傷者が増える可能性があります。 これほどの大惨事ですので、当然、京都アニメーションの作品も無傷でいられるわけがありません。 京都アニメーションは数多くの名作を輩出していることもあり、アニメファンの中では 今後の作品への影響も心配なのではないでしょうか? 今回は 京都アニメーション放火火災により京都アニメーションの作品への影響や損害額、そして気になるは今後について調べました。 京アニ事件に関連するその他の記事についても是非参考にして下さい! 京都アニメーション火災状況がヤバイ!状況と経緯まとめ 2019年7月18日に発生した京都アニメーションの放火火災では、建物全体が業火に包まれるほど、被害影響は甚大でした。 京アニ火災、死者25人に 身柄確保された男は意識不明 警察によると、火をつけた後に現場から逃走し、近くで確保された男は重いやけどを負っているようです。 — 朝日新聞デジタル編集部 asahicom 確保の男「死ね」叫んで建物へ 駅まで逃走 京アニ火災 男は火を放った後、南に約100メートル離れた京阪電鉄宇治線の六地蔵駅近くまで逃走。 路上で倒れていたところを追いかけたスタジオ関係者が取り押さえたという。 — 朝日新聞デジタル編集部 asahicom 【関西のニュース】京都市伏見区にあるアニメーション製作会社のスタジオが男に放火された事件で、消防によりますと33人の死亡が確認されたということです。 既に警察に身柄を確保されていますが、犯人自身も手足にやけどをおって重症とのことで、病院に搬送されている模様です。 現場からの情報では、京都アニメーションで働いている女性が 「知らない男性から灯油のようなものをかけられた」と語っていることから、少なくとも京都アニメーションの関係者や従業員ではない可能性が高いようです。 犯人の詳しい情報については、未だに詳細が公表されていませんので情報が入り次第追記いたします。 画像引用元: 京都アニメーションの本社・スタジオ• 本社 (京都府宇治市木幡大瀬戸32)• 第1スタジオ(京都府京都市伏見区桃山町因幡15-1)自社ビル。 養成所やアニメーターの現場が存在• 第2スタジオ(京都府宇治市木幡内畑34-11 ハイショップビル3階)• 商品開発部(宇治市木幡西中)第2スタジオ付近に所在。 東京オフィス(東京都港区赤坂2-12-23 キャビンアリーナ赤坂201号室) 京都アニメーションは、本社含めて市内にスタジオが複数点在しますが、今回火災が発生した第1スタジオは、 アニメのキャラクターデザインや養成所などを兼ねていたため、まさに京都アニメーションの根幹ともいえ現場です。 ここが全焼するということは、現場で作られていた原画や動画は全て無に帰することになります。 当然、関連作品の続編は延期どころか中止となる可能性もあります。 未だに安否不明なアニメーター達 もっと甚大なのは、まだ安否不明者の中に有名な演出家が数多く含まれていることです。 〈現時点で安否不明な従業員の一部〉• 武本康弘 監督• 木上益治 監督• 北之原孝将 演出家• 河浪栄作 監督• 小川太一 演出家• 山村卓也 原画• 藤田春香 原画• 澤真平 原画,動画• 池田晶子 キャラデザ• 池田和美 キャラデザ• 堀口悠紀子 キャラデザ• 西屋太志 キャラデザ 京アニ放火事件による安否不明者については、下記記事にて最新情報をまとめています。 よかったら参考にして下さい。 彼等がもし、今回の事件で亡くなるとれば、京都アニメーション自体の存続が危ぶまれます。 中には、 木上益治、武本 康弘、河浪栄作監督など京アニを引っ張ってきた有名アニメーターの名前も確認できますね。 もちろん、現代では電子データがあれば原画や動画の一部は復活できる可能性はありますが、受け継がれてきたノウハウや才能はそこで途絶えてしまいます。 このような長年培ってきた才能が、データのように簡単に復活できるわけがありません。 多くの有名アニメを輩出してきた京都アニメーション 京都アニメーションはたくさんの名作があり人気のアニメ制作会社ですよね。 『フルメタル・パニック』• 『AIR』• 『涼宮ハルヒの憂鬱』• 『Kanon』• 『CLANNAD』• 『空を見上げる少女の瞳に映る世界』• 『けいおん! 『日常』• 『氷菓』• 『中二病でも恋がしたい! 『たまこまーけっと』• 『Free! 『境界の彼方』• 『甘城ブリリアントパーク』• 『響け! ユーフォニアム』• 『無彩限のファントム・ワールド』• 『小林さんちのメイドラゴン』• 『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』• 『ツルネ -風舞高校弓道部-』 引用元: これらの作品の中で、皆さんも一度は耳にしたことがある作品も多いのではないでしょうか? それに京都アニメーションは 外注分業していないアニメ制作会社ですので、現在進行形のアニメ作品においては、 確実に支障が出てしまうと思われます。 しかし、 京都アニメーションは第1スタジオ以外にも他オフィスがあるため、全く作業ができない状態ではないはずです。 進行は遅れてしまうかもしれませんが、全作品の中止などの最悪の事態は免れる可能性はあります。 ただ先ほども言った通り、最も惜しいのは人的被害です。 優秀な才能を持った多くの人たちが事件に巻き込まれてしまい、そのノウハウが継承されないことは、アニメの進捗だけでなく質にも影響してくることでしょう。 損害額については今の所情報がありませんので、分かり次第追記いたします。 京アニ跡地は公園に? 八田英明社長は会見で、京アニ第一スタジオの跡地は公園で慰霊碑を建てたい意向を示しました。 2001年に倒壊したワールドトレードセンターのように、その場所全体を公園にして、碑を建てて少しでも慰霊の気持ちを込めたいのでしょう。 恐らく犠牲になった人々の名前も、その碑に刻まれることでしょう。 また、事件現場の第1スタジオについて「近所の方は建物を見たくないと思う。 早い段階で目隠しをして撤去したい」とし、その上で「思いとしては、できれば公園にして碑を作りたい」と述べた。 マンハッタン南部にある、旧ワールド・トレード・センター跡地。 2001年9月11日の同時多発テロ事件で崩落したツインタワーの建物があった場所(二か所)には、敷地を四角く掘り下げた追悼施設が作られ、絶え間なく水が流れている。 周辺一帯は商業施設として再開発され、多くの観光客でにぎわっていた。

次の