難波 タピオカ。 【大阪難波・心斎橋】おすすめ話題の人気インスタ映えタピオカドリンクがテイクアウトできるお店の場所

モッチャム

難波 タピオカ

台湾に本店を構え、東京の店舗でも大行列のタピオカドリンク専門店が関西初店舗を三宮にオープン。 使用する素材はブランド独自で開発した手作りタピオカ、天然手法で焙煎した茶葉、手仕込みのきび糖シロップなど。 タピオカドリンクの王道でもあるミルクティーをさまざまな茶葉で味わえるのも魅力。 独特の香りともっちり食感がたまらない。 夜のお時間だと、スムーズにご利用いただけるので狙い目です」と、店長の荒井康介さん。 高級台湾茶葉台茶18号を使った紅茶を味わえるほか、高品質&大粒のタピオカドリンクなど、約30種をラインナップ。 さわやかでフルーティな香りが強いのも魅力。 「黒糖タピオカや仙草ゼリー、愛玉子ゼリーなどのトッピングもぜひ。 無料でできるので、おすすめですよ」と、社員の勝山和香さん。 チーズや杏仁、ミルクの3種のオリジナルフォームと、黒糖に漬け込んだ甘~い生タピオカたっぷりのドリンクが新感覚だと話題に!ランチには名物のシビレ麻婆ライス 580円 もぜひ。 1時間に1回、できたての生タピオカを提供。 ソフトのトッピングも人気です」と、スタッフの西 瑞希さん。 使用するタピオカはすべて店内で作るできたてだ。 100%のロゴが目印!」と、スタッフの近藤碧依さん。

次の

今、人気のもっちもちタピオカを2019年も楽しもう!神戸・大阪の人気タピオカ店4選|ウォーカープラス

難波 タピオカ

TPTEA 南海なんば店 場所は南海なんば駅・大阪難波駅・JR難波駅直通、仕事前に買っていけますね。 事前ウェブオーダー スマタピを導入して話題になりました、スマタピが導入されるか気になるところです。 TPTEA メニュー• タピオカミルクティー 500• タピオカ翡翠ジャスミンミルクティー 500• タピオカ鉄観音ミルクティー 500• 大粒タピオカ抹茶ラテ 600• タピオカ抹茶ラテ 550• タピオカタロイモ翡翠ジャスミンラテ 600• タピオカ紅茶ラテ 500• タピオカ翡翠ジャスミンラテ 500• タピオカ鉄観音ラテ 500• 大粒タピオカ紅茶ラテ 550• 大粒タピオカ翡翠ジャスミンラテ 550• 大粒タピオカ鉄観音ラテ 550• その他季節限定メニュー有り• 上記は一部のメニューです。

次の

「 台湾甜商店 ( タイワンテンショウテン ) なんばウォーク 」

難波 タピオカ

大阪市内周辺でおすすめのタピオカ人気・専門店30選 では、大阪市内でおすすめのタピオカ専門店のスポットをみていきましょう。 大阪には、以下のおすすめのタピオカ専門店があります。 春水堂【梅田エリア】• ゴンチャ【梅田エリア】• TEA18【梅田エリア】• 台湾甜商店【梅田エリア】• アルフレッドティールーム【梅田エリア】• Syrup Shop【梅田エリア】• モッチャム【難波エリア】• ロールアイスクリームファクトリー【難波エリア】• Coco都可【難波エリア】• TAPIOKA HERO 【難波エリア】• ノナラパール【心斎橋エリア】• チャタイム【心斎橋エリア】• 京茶【心斎橋エリア】• 蘇茶【心斎橋エリア】• 辰杏珠【心斎橋エリア】• ヌーチャムダッツ【アメ村エリア】• クィクリーJAPAN【アメ村エリア】• 101タピオカ【天王寺エリア】• ムーミンスタンド【天王寺エリア】 続いて、それぞれの「タピオカスポット」について詳しくみていきます。 春水堂【梅田エリア】 春水堂は タピオカミルクティー発祥のお店ともいわれており、本場台湾や日本でも人気があるお店です。 ここで販売されているタピオカドリンクは、トレーニングを受けたスタッフしか作ることができず、注文を受けてから1杯ずつ丁寧に作られています。 定番のタピオカミルクティー、ジャスミン、ミルクティー、抹茶ミルク、紅茶ラテなどタピオカが入っていないドリンクメニューもあります。 そして春水堂ではアイスクラッシュを使っているので、アイスでもより美味しくお茶の香りが楽しめます。 またグランフロント大阪店では、テイクアウト専用のカウンターが分かれているので、混雑時でもスムーズに商品を受け取ることが可能です。 店内ではタピオカドリンクの他、台湾スイーツや人気フードメニューを頂くこともでき、女性客やデートでも人気のお店です。 大阪には阪急梅田駅から近い茶屋町と、天王寺にも店舗があり、どちらも人気店となっています。 ゴンチャ最大の特徴として、 トッピングの種類が多く、甘さのレベルも自分で選ぶことができるので、その日の気分や天候、体調に合わせて選べるのも嬉しいサービスですね。 大阪駅直結にあるエキマルシェ大阪の中にあり、テイクアウトのみのお店で、西日本エリアでは初出店です。 TEA18 のタピオカドリンクは注文を受けてから1杯ずつ丁寧に作られており、 稀少で高級な台湾茶葉を使用しています。 タピオカミルクティーの他に、フルーツティー、ストレートティー、クリームティーなど種類も多く、お茶の甘さや氷の選択、さらにはタピオカの代わりに仙草ゼリー、愛玉子ゼリー、黒糖タピオカに無料で変更することもできるのもTEA18だけのサービスです。 またボトルに入った紅茶も販売しているので、自宅への持ち帰りや、飲み終わった後もタンブラーとしておしゃれに使えます。 商品によっては甘さの調節ができるものもあり、盆栽ミルクティーという盆栽のような見た目をしたかわいいドリンクも人気商品です。 また台湾スイーツとタピオカドリンクを併せて注文している人も多く、スイーツが好きな女性にもおすすめのお店です。 東京にも複数店舗を持っており、オープン当初からおしゃれなお店と雑誌でも度々取り上げられている話題のお店です。 書店内の一角にあり、テイクアウトの他店内で頂くこともでき、購入した本を読みながらお茶やスイーツを楽しんでいるお客さんもたくさんいます。 ドリンクメニューは、ホバを使ったタピオカドリンクや世界中から選び抜かれた茶葉を使ったティーを用意しており、アイス、ホットのどちらかを選ぶことができます。 またフルーツやクリームを使ったスイーツもあり、午後のティータイムにもぴったりのカフェです。 口コミやSMSの影響で徐々にお客さんが増えており、自家製のタピオカを使ったドリンクを販売しています。 タピオカミルクティー、スイカミルク、スイカソーダ、モヒート、アイスコーヒーなど他のタピオカ専門店ではあまり見かけないような変わったメニューもあり、全てのドリンクがテイクアウト可能です。 またシロップショップでは 猫にサングラスをかけたキャラクターがかわいらしく、お店の看板やテイクアウト用のボトルにも用いられています。 そのためタピオカはよりモチモチとしたタピオカがメインのドリンクです。 ゴンチャなど大手タピオカ専門店と比べたらとリンクメニューは少ないですが、沖縄黒糖ミルクが1番の人気で、黒糖の味がしっかりと付いた甘めのミルクティーです。 他にも宇治抹茶を使ったミルクタピオカ、チョコレートミルク、いちごアールグレイミルクティーなどあり、甘いドリンクメニューが中心なので、甘いものが好きな人には是非おすすめしたいタピオカ店です。 アイスクリームを中心とした商品が多く、ロール状に巻かれたアイスにクリームやクッキーなど好きなトッピングを組み合わせることができるので、自分好みのアイスクリームを作ることができます。 またお店では流行のタピオカドリンクもあります。 タピオカは赤、黄などカラフルな色が付いており、マンゴー、ストロベリーといったように味も付いているオリジナルのタピオカです。 そしてドリンクは濃厚なミルクをたっぷりと使われており、上にソフトクリームまで付いています。 アイスクリームと同じくソースやトッピングも自由に選べます。 タピオカドリンクというよりは スイーツに近い感じですが、タピオカ好きの間で人気があります。 関西では初めての出店で、オープン数日間は1時間以上の行列ができることもありました。 ココトカはタピオカの ドリンクメニューの豊富さと、大きめなサイズが特徴です。 MとLサイズがあり、甘さと氷の量の調節も可能です。 ミルクティーだけでも10種類以上あり、チョコレートドリンク、クリームシリーズ、乳酸菌、フルーツドリンクなど40種類以上あるので、毎回選ぶ楽しみも増えそうですね。 高校生〜大学生くらいの女性層を中心としたお客さんが多く、なんばにオープン以降、神戸、梅田と次々に関西に新しいお店をオープンしています。 シンプルなロゴがおしゃれで、台湾の茶葉とタピオカから作っています。 ベースとなる茶葉はアッサム、セイロン、茉莉花茶の 3種類から選ぶことができ、甘味があるもの、すっきりした味わい、甘い香りなど各お茶の葉によって特徴が異なります。 黒ゴマタピオカミルク、ストロベリータピオカミルク、タピオカカフェラテなど若い人から大人向けドリンクまで揃っており、全ての商品で甘さと氷の量の調節が可能です。 現在お店はこの難波店にのみなので、難波に出かけた際は是非寄ってみてくださいね。 TAPIOKA HERO 住所:大阪市 中央区難波1-3-11 電話番号:06-6531-6601 営業時間:12:00pm〜10:00pm 定休日:不定休 URL: ノナラパール【心斎橋エリア】 東京のラフォーレ原宿で人気のタピオカ専門店ノナラパールが、2019年3月に大阪心斎橋エリアにオープンしました! 猫のキャラクターがマークのタピオカ店は、テイクアウトのみとなっており、本場台湾から輸入した生タピオカを使っています。 パッションフルーツブラックティー、黒糖牛乳タピオカ、宇治産ほうじ茶牛乳タピオカなどが人気メニューで、ジャスミン茶、ウーロン茶などの茶葉をベースに作られています。 外観はピンクの壁と、オリジナルキャラクターの猫が描かれており、ドリンクを片手に写真を撮っている人もいます。 ノナラパール 心斎橋 住所: 電話番号:06-6563-7323 営業時間:10:30am〜10:00pm 定休日:不定休 URL: チャタイム【心斎橋エリア】 チャタイムは台湾で誕生したタピオカ専門店で、現在は日本以外にもオーストラリア、ニュージーランド、カナダなど多くの国へ進出している グローバルなお店です。 日本上陸後、関東方面には次々と新しい店舗をオープンし、2019年4月と5月に大阪心斎橋とアメ村に続けて2店舗オープンしました。 Chatime(チャタイム)と大きく書かれた紫色のゴロが目印で、カップにも記載されています。 チャタイムのお茶はいつも新鮮で香りが高い茶葉を使用しているので、飲む前からお茶の香りが楽しめます。 ミルクティーベース、黒糖ミルク、フルーツティー、ミルクフォームなどの種類があり、定番のミルクティー以外にも、マンゴーやパッションフルーツを使ったすっきり感のあるドリンクは暑い夏の日や、すっきりとしたい時におすすめのドリンクです。 またお客さんの好みでトッピング、甘さと氷の量を選ぶことができます。 どちらのお店もテイクアウト専門店なので、ショッピングや大阪観光と併せて立ち寄ってみてくださいね。 チャタイム(心斎橋店) 住所: 電話番号:06-6484-8380 営業時間:10:30am〜10:30pm 定休日:不定休 URL: 京茶【心斎橋エリア】 大阪心斎橋にある京茶は、 ホバを使ったドリンクを販売しています。 ホバとはタピオカよりも少し大きくて、弾力性があるので、子どもやお年寄りが飲む際は少し注意が必要です。 お店は小さく、テイクアウトが基本です。 フルーツを使ったお茶、ミルクティーなどがありますが、中でも人気なのがホバが入った抹茶ラテです。 甘さ控えめの抹茶ラテでミルクと宇治抹茶が使われており、2層に分かれているのをシェイクして飲むと、丁度良い甘さになります。 氷の料や甘さも選ぶことができ、トッピングにはプリンやナタデココもあります。 台湾から直接輸入された上質な生のタピオカを使用しており、独自の方法でモチモチとした噛み応えのあるタピオカに仕上げています。 またドリンクのベースとなるお茶は香りや風味を最大限味わえるように、品質管理を徹底されており、」辰杏珠のお茶を飲むことで日々の忙しさで忘れてしまいがちな大切なことを思い出せる時間を作りたい」が、お店のコンセプトとなっています。 ドリンクのメニューは、黒糖ミルクティー、ストレートティー、フルーツティー、ハーブティーなどあり、甘い系からすっきりとしたドリンクまで揃っています。 竜のマークが目印です! 辰杏珠 住所: 電話番号:06-6563-7668 営業時間:10:00am〜9:30pm 定休日:不定休 URL: ヌーチャムダッツ【アメ村エリア】 ヌーチャムダッツは ピンクを基調としたお店で、外観も店内もインスタ映えするようなスポットがたくさんあります。 タピオカドリンク以外にも、北京ダックサンドなどの軽食もあり、北京ダックはお店で焼かれており、ボリューム満点です。 カフェ感覚で利用できるお店で、店内には圧倒的に女性同士のお客さんが多く、ドリンク片手にお気に入りスポットで写真を撮っています。 ドリンクメニューは台湾系タピオカ専門店よりは少ないですが、ミルクフォームシリーズ、パッションフルーツ、オレオミルクティーなどがありテイクアウトも可能です。 またテイクアウト用にキャップ付きのかわいいボトルに入れてくれるので、持ち歩きや鞄の中でも漏れることなく持ち歩けます。 ヌーチャムダッツ 住所: 電話番号:06-4256-4938 営業時間:11:00am〜9:00pm 定休日:不定休 URL: クィクリーJAPAN【アメ村エリア】 クイックリーjapanの会社クイックリーは台湾、日本、シンガポール、マレーシア、カナダなど世界に2,000店舗以上あります。 大阪のアメ村エリアでも人気のタピオカ店で、お店の前には行列ができることも珍しくありません。 テイクアウト専門店ですが、種類が多く、 値段が安いのが特徴です。 1番安いもので300円台から買うことができ、スムージーやフルーツティー、カラフルなドリンクもあり、10代のお客さんも多いお店です。 テイクアウト専門店で、アッサム、セイロン、日月潭、紅玉と4種類の台湾茶葉から選ぶことができ、香りやミルクティーに合う茶葉など異なった特徴があります。 ミルクティーを中心としたメニューが多く、黒糖タピオカや抹茶ラテ、期間限定のドリンクメニューも時々登場します。 またボトルに入ったドリンクもあり850円と少し高いですが、ドリンクが飲み終わった後もタンブラーとして繰り返し使うことができます。 フインと呼ばれるお店のキャラクターがとてもかわいらしく、ドリンクのカップにも用いられています。 ドリンクのメニューもミルクティー系、ラッシー、スムージー、抹茶系、フルーツドリンク、コーヒーなどたくさんあるので、何度通っても楽しめます。 テイクアウト専門店ですが、 値段も安くトッピングはタピオカやアイスクリーム、ナタデココなどの中から+50円で追加できます! 101タピオカあべのキューズモール 住所: 電話番号:06-6586-9190 営業時間:10:00am〜9:00pm 定休日:あべのキューズモールに準じる URL: ムーミンスタンド【天王寺エリア】 大阪天王寺ミオにあるムーミンスタンドは、人気キャラクターの ムーミンをモチーフにしたドリンクスタンドのお店です。 ミルクティー、ストロベリー、チョコレート、抹茶系ドリンクに加えて期間限定の商品もあり、週末などには行列ができることもある人気店です。 ドリンクに付いているニョロニョロのマスコットがかわいいと評判で、飲み終わった後も取っておく人も多くいます。 またドリンクスタンドの隣にはムーミングッズが買えるお店もあり、ムーミンファンやプレゼントとしてもおすすめのお店です。 ムーミンスタンド天王寺ミオ 住所: 電話番号:06-4305-6326 営業時間:11:00am〜9:00pm 定休日:天王寺ミオに準じる URL:.

次の