福田明日香画像ヌード。 【画像あり】福田明日香の現在は?ヘアヌード写真集を発売する理由は?

元『モー娘』福田明日香のヌード写真集に失笑の声「需要あるの?」|ニフティニュース

福田明日香画像ヌード

Contens• 元モーニング娘。 福田明日香がヘアヌードデビュー! 元モーニング娘。 の福田明日香さんが、ヘアヌード写真集「PASSIONABLE」(講談社)を発売することについて、2020年4月23日に明らかになりました。 福田明日香さんは当時14歳の時に『モーニング娘。 』の第一期メンバーに選ばれました。 最年少メンバーでありながら、高い歌唱力が認めらえれ、安倍なつみさんと『モーニング娘。 』のWセンターを務めることもありました。 現在の福田明日香さんの年齢は、35歳。 モーニング娘メンバーの中から、ヘアヌードに挑戦するのは、福田さんが初となります。 ちなみに写真集のタイトルである「PASSIONABLE」は、福田明日香さん自らが命名。 passionとableを掛け合わせた造語であるそうです。 で活躍 福田明日香さんは、1997年にテレビ東京系『ASAYAN』で開催された『シャ乱Q女性ロックボーカリストオーディション』の最終候補に選ばれましたが落選しました。 ちなみに、このオーディションでは平家みちよさんが優勝し、デビューへの切符を掴みました。 その後、同じく最終審査に選ばれ落選した中澤裕子さん、石黒彩さん、飯田圭織さん、安倍なつみさんが召集されて「モーニング娘。 」を結成することになりました。 1998年1月28日、『モーニングコーヒー』でモーニング娘。 のメンバーとしてメジャーデビューをすると、同年12月31日に開催された第40回日本レコード大賞最優秀新人賞を獲得し、NHK紅白歌合戦に初出場しました。 人気に火がつき、快進撃を続けるモーニング娘でしたが、福田飛鳥さんは、翌1999年4月18日に学業優先にすることを理由にモーニング娘。 を卒業し、芸能界を一時引退することにしました。 2017年7月23日の福田明日香さんのブログでは、離婚理由について以下のことが明かされました。 (現在は削除済み)• 価値観の相違と子育ての方針の違いからお互いコミュニケーションが取れなかった。 家庭生活を営なむ上で、協力し合うことが難しくなった• 出産してすぐに身内の不幸が重なる中で、音楽活動再開への夫の理解が得られないまま、活動再開の準備をした 離婚後は、シングルマザーとなり、スナックで働き始めました。 もともと福田明日香さんのご両親が「ボンジュール」というスナックを経営しており、モーニング娘。 卒業後もアルバイトとして手伝いをしてました。 シングルマザーになってからも、ご両親のスナック経営を手伝っており、お客さんからのリクエストでデュエットをすることもあるそうです。

次の

【元モー娘】福田明日香さん、ついに脱ぐ!!: 思考ちゃんねる

福田明日香画像ヌード

元「モーニング娘。 」で現在、歌手として活動する福田明日香(35)が6月19日にヘアヌード写真集「PASSIONABLE」(講談社刊)を発売する。 モー娘OGのセクシー写真集は初だ。 福田は1997年、グループ結成時の初期メンバー。 当時最年少の中学生で、ショートカットと高い歌唱力で人気に。 98年のデビューシングル「モーニングコーヒー」ではメインボーカルを務めた。 しかし99年に高校受験を理由にグループを脱退。 結婚と離婚を経験し、シングルマザーとして長女を育てながら、2018年にはミニアルバム「sing」をリリースするなど活動している。 写真集を手がけるのは「毛の商人」と呼ばれ、昨年9月に亡くなった高須基仁さん(享年71)の長男・基一朗氏(42)。 父が設立したモッツ出版を引き継ぎ、写真集デビュー作となる。 「遺志を継ぎ、このコロナ禍の状況で、少しでも笑ってもらえたら」と基一朗氏。 24日発売の写真週刊誌フライデーで、一部が袋とじで公開される。 スポーツ報知.

次の

福田明日香の現在はスナックママ?モー娘。卒業からヌードまでの時系列

福田明日香画像ヌード

元「モーニング娘。 」で現在、歌手として活動する福田明日香(35)が6月19日にヘアヌード写真集「PASSIONABLE」(講談社刊)を発売する。 モー娘OGのセクシー写真集は初だ。 福田は1997年、グループ結成時の初期メンバー。 当時最年少の中学生で、ショートカットと高い歌唱力で人気に。 98年のデビューシングル「モーニングコーヒー」ではメインボーカルを務めた。 しかし99年に高校受験を理由にグループを脱退。 結婚と離婚を経験し、シングルマザーとして長女を育てながら、2018年にはミニアルバム「sing」をリリースするなど活動している。 写真集を手がけるのは「毛の商人」と呼ばれ、昨年9月に亡くなった高須基仁さん(享年71)の長男・基一朗氏(42)。 父が設立したモッツ出版を引き継ぎ、写真集デビュー作となる。 「遺志を継ぎ、このコロナ禍の状況で、少しでも笑ってもらえたら」と基一朗氏。 24日発売の写真週刊誌フライデーで、一部が袋とじで公開される。 スポーツ報知.

次の