アドレノクロム コロナ 武漢。 アドレノクロムとコロナウィルスとの関係(仮説)

10年前にはコロナウイルスのワクチンと治療薬は開発済み。治療薬の開発者は日本人。コロナウイルス大感染は、ビル・ゲイツによるマッチポンプ。

アドレノクロム コロナ 武漢

ついに、ペドフェリア (小児性愛者)でとらわれていた子供たちが救出された模様です! このコロナウィルス騒動の舞台裏では、全く別の掃討作戦が繰り広げられていたのです!! いくつかの情報で、そういう動きがあり子供たちが囚われている場所に軍隊が入り救出したと聞きました。 そして、子供たちは死んでいたり重症だったり、ひどい状態の子供もいたと。 お待ちかねの「新型コロナウイルス」の水面下で進んでる、本当の真相についての話です。 これは、先日書いた記事、「赤い靴」の続編になるので、まだ読んでいない方は、先に、そこから読んでください。 そうでないと、今回の記事の意味は、わからないかもしれません。 情報が混乱している方が多いので、もう一度、まとめますね。 まず、何度も書いているように、「新型コロナウイルス」の報道は、ほとんどが、ダミー情報です。 核心から、目を逸らすための大本営発表です。 これが、世界中で行われています。 ただし、これは、善意の嘘なので、このままでいいのです。 本当の真相を知ったら、世界中が、ウルトラ級の超大パニックになります。 まず、頭の中にある、単語の定義を、次のように変換してください。 この本当ことを報道すると、パニックになるので、表向きは、「新型コロナウイルス感染拡大」という話に、すり替えているのです。 だいたい、もしも、世界的にウイルス性の病気が拡大しているならば、アフリカ諸国が、人口過密で不潔だから、ここから広がるはずです。 先月くらいまで、このエリアが、全く騒いでいませんでした。 今月になってから、ようやく騒ぎ始めています。 それらも、ほとんどがフェイク情報です。 最近、ネット上で、病院で運ばれたり、寝かされている患者たちの画像を、詳しく解析したら、マネキン人形だったことも、暴かれていますね。 あと、インタビューに応じて、苦しそうな表情で演技をしていた人たちも、役者ばかりだということが、だんだん、バレてきています。 日本のメディアでも、大病院やクラブでの感染が報道されますが、あれの大半は、実際には、悪魔教の人身売買の拠点だった所だと思います。 いつの時代でも、99%の人たちは、ダミー情報に、引っかかります。 冷静になって、客観的な視点をもうようにしないと、これからの新しい時代には、生きていけません。 (…中略… この数字から推察すると、世界中の死亡者の数、つまり、「悪魔教の信者の処刑数」が、50万人を超えたあたりで、 「新型コロナウイルスの感染拡大は、終焉しました」 こういう発表があり、世界は落ち着くのだと思います。 日本には、69人の10倍、690人くらい、本当の悪魔教の信者がいるということです。 処刑予定者が、この人数であり、この人たちの処刑が終わったら、一件落着だということです。 どうですか? これが、「底なし沼」の「どん底」です。 こういう具体的な数字がわかれば、少し不安が半減するのではないですか? こうやって、真実がわかると、精神も安定すると思います。 先日の「赤い靴」の記事では、あれでも、オブラードに包んで表現したのですが、あまりぼかして書くと、誤解されたり、湾曲されて解釈する人がいるので、今回から、わりとハッキリ書こうと思います。 中国の武漢のあたりから、この騒動が始まり、イタリアやアメリカのニューヨークで、凄いことになったのは、「悪魔教」の拠点が、これらのエリアにあったからです。 つまり、誘拐してきた子供たちの死体処理工場が、ここにあったのです。 武漢では、その子供たちの肉を、近くの市場で、売っていたのだと思います。 イタリアにも、そういう工場と市場があったと思います。 だから、ここに、愛と平和の軍隊が、突撃して、悪魔教の信者たちを、射殺したのだと思います。 表向きは、 「感染して死亡」 ということにして、実際には射殺して、感染予防という名目で、その場で遺体を焼き払ったみたいです。 ちなみに、この子供たちの肉は、どこにいったと思いますか? やけに安い肉を、世界中で売っている店がありますよね。 そのイメージキャラクターの履いている靴に、注目してください。 「赤い靴」ですね。 ここから先は、想像に任せます。 各自で、調べてくださいね。 最近、嬉しいニュースも、沢山飛び込んできます。 すでに、ご存じの方も多いと思いますが、ニューヨークで、誘拐された子供たちの劇的な救出劇があったようです。 この救出劇の前日の夜には、ニューヨークのエンパイアステートビルの上が、赤いランプで光るという珍しい光景が、目撃されています。 その翌日に、病院船と呼ばれる、表向きは医療施設のような軍艦が、ニューヨークに突撃して、子供たちの救出が行われたそうです。 場所は、セントラルパークです。 この地下に、軍隊が、突撃したそうです。 地下には、大量の子供たちが監禁されていたそうです。 地下通路入口の近くには、なんと、「不思議の国のアリス」の像が建っていたそうです! 現在、公園内の仮説テントの中で、子供たちは治療を受けているそうです。 よかったですね~! アメリカでは他にも、子供の誘拐の本拠地だった、「ディズニーランド」にも捜査が入り、現在は、無期限休園の状態になっているそうですね。 だんだん、核心の話に突入していきます。 「赤い靴」の記事で、「アドレノクロム」について書きましたね。 「アドレノクロム」です。 まるで、赤ワインみたいですね。 私は、あの記事を書いた時点では、 「人類 VS 悪魔教」 という構図の第三次世界大戦が、始まっていると思っていました。 しかし、あれから、さらにいろいろ調べると、事態は、それどころではないということに、気が付きました。 もっと悪い、地球史上、最悪の事態だったのです。 もういちど、おさらいしますね。 「アドレノクロム」とは、子供の松果体から、抽出されるもので、これを摂取すれば、スポーツの競技能力が、劇的に上がったり、異次元世界から、アイデアやインスピレーションをもらったり、老化しない肉体になったりと、凄い効果があることは、前回書きましたね。 特に、ハリウッド女優たちの間で、広く使われているそうです。 ここまで聞くと、魔法の薬のように思えますが、しょせんは人間が作った薬です。 副作用があります。 やめると、大変なことになるそうです。 ネットで検索すると、科学者たちが、いろいろな説を述べていますが、ここでは、私の推論を書いておきます。 なんと、やめると、その時点から、身体の老化が、いっきに進むようです。 しかも、生きたまま、肉体の一部だけが、死体のようになっていくようです。 最初は、目の周りから、腐っていくようです。 それが、全身に広がっていくそうなのです。 見てください、やめた人たちの顔です。 目のまわりが、腐っていますね。 女性の場合は、化粧で誤魔化せますが、男性の場合は、眼帯などで、誤魔化す人も多いようです。 日本の総理大臣にも、いましたね このように、誘拐されいた子供たちの解放が続いているのですが、一方では、悪魔教の信者たちにとっては、「アドレノクロム」が、購入できなくなっているのです。 つまり、彼らは、この供給をとめられると、死活問題なのです。 「生きたまま、死体になる」 という、最悪の結末が待っているのです。 「ゾンビ」の話は、昔から、世界中にありますが、日本の神話でも、黄泉の国に行った、イザナミが、「ゾンビ」になり、イザナギを襲ってくる話がありますね。 だとしたら、「ゾンビ」になる彼らが、次にどういう行動を始めるか、もうわかりましたね? そうなのです! まさに、ホラー映画、「ゾンビ」のように、人を襲い始めるのです! 売人が、どんどん大量逮捕されて、いなくなっているので、自分自身で、獲物を狩るようになるのです。 これが、一番危険なのです。 だから今、世界中で、 「夜には外出するな!」 「子供を学校に通わせるな!」 政府から、こういう非常事態宣言が、出ているのです。 この宣言は、そういうことなのです。 前回も書きましたが、ここでも、もう一度書いておきます。 悪魔教の儀式に参加した人は、世界中で、たくさんいると思います。 本当に悪い連中もいるでしょうが、多くは、興味半分で、怖いもの見たさで、1度だけ参加したような、一般人ばかりだと思います。 だから、悪魔教に関わったからといって、かならずしも、悪人とは限らないのです。 そして、中には、その「悪魔教」の実態を知り、遠回しで、その真実を、世界中に広めようとした人々もいたと思います。 さらに、監禁されていた子供たちを救うための活動を、やっていた人々もいたと思うのです。 その中の一人が、マイケル・ジャクソンだったと思います。 1980年台に、歌もプロモーションビデオも、世界的に大ヒットした、「スリラー」は、このゾンビたちのことを、告発して警告したものだったと思います。 「世界には、狂った悪魔教の人々がいる。 特に、彼らの薬が切れた時には、本当のゾンビになって、半狂乱になって、人々を襲うから、気をつけろ!」 こう警告していたのです。 特に、このビデオの中の最後のシーンでは、 「あなたの周囲の普通に見える人々の中にも、ゾンビがいるから、気を付けてね!」 こういうメッセージを入れていたのだと思います。 マイケルは、こうやって、「悪魔教」の信者たちが嫌がることばかりやっていたので、彼らに暗殺されたのだろうと、私は思っています。 日本でも、マイケルのようなことをやっていた人々は、たくさんいたと思います。 その中の一人が、最近亡くなった、志村けんさんだったかもしれません。 最初、私は、志村さんも、悪魔教の信者かと疑ったのですが、いろいろ調べているうちに、違うような気がしてきました。 おそらく、マイケルのように、その存在には、気が付いたのですが、なんとか、その悪魔たちから、日本中の子供たちを、守ろうとしていた痕跡があるのです。 「髭ダンス」は、悪魔教の信者たちの欲望が、滑稽なくらい肥大していく様子を、コミカルに伝えていたのだと思います。 そして、有名なこれです。 「志村、うしろ~! うしろ~!」 これは、子供たちに、 「人さらいに気をつけなさい! 彼らは、つねに後ろから、近づいてくるから、後ろから来る人に、気を付けなさい!」 こう伝えていたのです。 不安を煽るようなことばかり、書きましたが、これは、すでに峠を越えたから、書いているのです。 すでに決着はついたのです。 結論から言うと、現在の静かな戦争は、実際には、 「人類 VS ゾンビ」 だったのです。 まさに、ホラー映画よりも怖い出来事が、現実に起こっていたのです。 しかし、戦いも概ね終わっています。 決着がついたのです。 「悪魔教」の側が、白旗を揚げて降伏したのです。 それが、最近の安倍首相の発言、 「2枚のマスク」 だったようです。 これの裏の意味は、 「一枚は、普通のマスクで、もう一枚目は、降伏の白旗です」 こういう意味だったそうです。 すでに、「悪魔教」のメンバーは、「白旗」を揚げて降伏したのです。 「第三次世界大戦」は、人類の勝利で終わったのです。 まだまだ、チンピラクラスの悪魔たちは、世界中にいますが、すでに終わった戦です。 彼らの親分である、エリザベス女王が逮捕された時点で、すでに終わっている戦いです。 大まかでは、もう大丈夫だと思います。 エリザベス女王の本当の顔です。 ニューヨークに向かう病院船、つまり、愛と平和の軍艦に、本物のレインボーの橋が、架かったそうです。 神様も、この戦いを応援していたみたいです。 でも、「現実は小説より奇なり」って、本当ですね。 地球上での文明が始まって以来の支配している存在について考えてみると、 あながち、在り得ないことではないと理解されることでしょう。 また、日本の閉鎖のタイミングが遅すぎることに関して、もしコロナ騒動がフェイクなら普通のインフルエンザと同様にそのうち落ち着くからと分かっているから? 逆に本当に殺人ウィルスだったなら、いつまでも検査をうけさせず、あえてウィルスを広めているように見えるのは、日本人絶滅を狙っているから? と、うがった見方をしてしまいます。 何はともあれ、子供たちの救出が世界的になされていて、多くの子供たちが助けられている事を喜びたいです。 ただ、地獄を見た彼らの心のケアこれから必要ですね😿 参考までにこちらの動画も貼っておきます。

次の

アドレノクロムはガセですか??

アドレノクロム コロナ 武漢

んちゃ。 米司法省が、英政府に英アンドルー王子の身柄引き渡しを正式に要請したようです。 英メディアによると、少女らへの性的虐待などの罪で起訴され、勾留中に死亡した米富豪ジェフリー・エプスタイン被告による一連の事件で、米司法省はエリザベス英女王の次男アンドルー王子(60)の聴取を英政府に正式要請しました。 — 時事ドットコム(時事通信ニュース) jijicom アメリカの富豪エプスタインが所有しいた島、通称ロリコン島にアンドルー王子も行っていたのでしょうね。 以前からアンドルー王子は、エプスタイン事件の関与で噂されていますから。 エプスタイン事件については、以前このブログにも書いています。 もし、読んでない方はコチラをどうぞ。 エプスタイン事件は、多くの超セレブの皆さんが関わっていると言われていますからね。 今なお、捜査が続けられているのですけど、ほとんどのハリウッドスターや有名な歌手なんかは、エプスタインとの関係があって、ハリウッドスターや歌手の大量逮捕、な〜んて話しもあります。 あまりにも大量にいすぎて、公表できないレベルだとか。 すでに逮捕されて処刑されている人たちもいるのだけども、未だ公にはできないそうで。 まぁ、そんな話しがネットでは流れていますけども、真実かどうかは分かりません。 最近はイギリス王室が危うくなってきている感じがしないでもない。 ヘンリー王子もイギリス王室から離脱しましたしね。 新型コロナウイルスの感染拡大時には、珍しくエリザベス女王が演説しましたよね。 その時には、祖母からもらったターコイズのブローチをつけていました。 何か意味があるとか、色々と言われていますけども。 A post shared by kensingtonroyal on Apr 5, 2020 at 12:07pm PDT マコちゃんの妄想によると、 テレビを通じて、悪魔教崇拝者の皆さんに向けて演説していたのではないかと。 演説の内容の一部がコチラ。 私たちはまだまだ耐えなければならないかもしれませんが、今よりいい日がやってくる、友人たちとまた会える、家族はまた一緒になれるのだということを胸に、落ち着きましょう。 私たちはまた会えるのです ヘンリー王子が英王室を離脱、そして次男がエプスタイン事件で逮捕されそうになっている。 しかも、仲間たちでもあるセレブの皆さんも続々と逮捕されている。 今後、もしかしたら英王室の悪事が色々とバレてしまうのではないか。 エリザベス女王、何かとピンチなのかもしれません。 ちなみに。 有名な話しですけども、陰謀論では、イギリス王室はイルミナティだとか、悪魔教崇拝者だとか、エリザベス女王はレプティリアンと呼ばれる爬虫類型宇宙人だとか言われています。 ロシアのプーチン大統領は、エリザベス女王に会った時に 『ギィーーーー』 という唸り声と共に、目の瞳と手が変形し、恐怖したと発言したとか。 うーーん・・。 まぁ、あくまで噂ですからねぇ。 ただ、エリザベス女王の身辺では色々と大変な事態になっているのかもしれないです。 だから、 友人たちとまた会える、家族はまた一緒になれる・・ な〜んて、発言をしていたのかも。 エプスタイン事件で、島の周辺には大量の子供の骨があったといわれています。 世界の子供の行方不明の数は、民間NGOの児童失踪・児童虐待国際センター(ICMEC)によると、年平均で 800万人以上。 ギョギョッ!! って、ビビったでしょ。 アメリカ国内だけでも、年平均46万人。 イギリスは14万人、ドイツでは10万人、カナダ4万人・・ じゃあ、日本はどうなのかと。 ニュースでは全然取り上げないですけども、 約18,000人 まぁ、10代半ばくらいであれば、家出をして、お友達や恋人とかと楽しく生活していることもあるでしょう。 しかし。 行方不明の子供たちの中には誘拐され、強制結婚、工場労働、性奴隷、臓器移植目的に人身売買されているそう。 そして。 最近、ネットなどで話題になっているのが、 アドレノクロム アドレノクロムは、副腎から分泌されるホルモン、アドレナリンとカテコール酸化酵素との化合物。 止血作用、血管強化作用があるといわれています。 ネットでは、このアドレノクロムが若返りの薬とも言われていて、多くのセレブたちがアドレノクロムを摂取しているそう。 そのアドレノクロムをどうやって抽出するのか。 それは 子供から抽出する と言われているんですねぇ。 あくまで陰謀論ですが。 子供を超絶に恐怖させると、アドレノクロムが大量に抽出できるとか。 エプスタイン事件で殺された子供たちは、このアドレノクロムを抽出するためにレイプ、拷問されて殺されたのではないかと、そう噂されているのですよ。 まぁ、この話しが真実かどうかは分かりませんけども。 エプスタイン事件で、多くのハリウッドスターや多くのセレブたち、そしてイギリス王室が絡んでいるということは真実のようです。 セレブはやたらと長生きだったりしません? しかも、年齢の割には若々しかったり。 そう考えると、長生きするために臓器移植を施したり、アドレノクロムを摂取したりしているのかも・・ な〜んて、妄想してしまいますけども。 ここ最近では、闇の組織の隠された部分が徐々に明るみになってきました。 以前ではこんなこと暴かれる事はなかったのに。 それに伴って、陰謀論も続出してますけども。 でも、火のないところに煙は煙は立たぬと言いますからね。 数年先には、闇組織の実態が暴かれ、大量にセレブたちが逮捕される日がくるのかもしれませんよ。

次の

◇エリザベス女王に重罪 アメリカはたった今大量逮捕 判決の処刑ロンメル死 近いうち暗殺されるリスト「中曽根親子・森・孫・竹中!? 2020.4.11

アドレノクロム コロナ 武漢

志村けんの新型コロナ感染死は偽装!?不可解だらけの死 志村けんが亡くなったのは、 3月17日に症状をうったえてから、わずか12日後で、 PCR検査で陽性と判明してから、6日後でした。 志村けんさんは、 4年前に肺炎で入院してから、大好きだったお酒はタバコは、かなり控えるようになっており、死の直前には禁煙していたそう。 志村さんのような愛煙家が、新型コロナで亡くなったという話は、正直聞きませんよね。 最近では、愛煙家の方が新型コロナに感染しずらいという研究結果も出ている様子。 WHO、フランスの『喫煙者は新型コロナに感染しにくく、重症化しにくい」の研究結果を認めたくないもよう〜ネットの反応「中国でも全く同じ研究結果を発表してたろ。 それほど感染力が強いウイルスであれば、入院先だったが封鎖されるレベルではないでしょうか。 志村さんの処置にあたった医師や看護師が、感染したという情報は一切ありません。 志村けんはイルミナティ!?驚くほど多いフリーメイソンとの共通点 謎が残る志村けんの死は、イルミナティが関わっている可能性が浮上しています。 その根拠として、彼の持ちネタで披露する仕草が、イルミナティ(フリーメイソン)と共通していることが挙げられます。 フリーメイソンはイルミナティに属している。 ナイキのスニーカーのベロの内側に テスラの秘数術の369とプロビデンスの目。 つまりプロビデンスの目を示しているんですね。 ヘブライ語のアルファベットは それぞれが、数字を表す。 企業の広告やMVなどで、プロビデンスの目を表現しているセレブや有名人は多く存在しています。 日本では、きゃりーぱみゅぱみゅなどが、同様のポージングを良くしていることから、イルミナティではないかと、噂されています。 🗿片目隠しはイルミナティに媚び売ってるって事だしそれは芸能界に媚び売ってるって事になるのでは? 陰謀論好き — ぴぴ mrmrmorimori8 更に、この 「アイーン」のポーズは、フリーメイソンの集会で行われるジェスチャーで、 「秘密を守らなければ喉を掻き切られる」ことを意味するそう。 実はこの仕草も、フリーメイソンが儀礼としてい行う仕草(下図参照)とそっくりなんです。 もっと探せば、彼とイルミナティに共通する部分が、もっとあるかもしれません。 儀式で行うジェスチャーなど、我々の知る由もないものですが、国民的スターが披露した芸と、フリーメイソンのジェスチャーにこれほど共通点があるは、果たして偶然なのでしょうか。 志村けんだけじゃなかった!ザ・ドリフターズとイルミナティの関係 イルミナティ(フリーメイソン)との共通点が、多く見られる志村けんですが、その経緯をたどると、彼がメンバーだった、「ザ・ドリフターズ」が関係しているようです。 芸能界入りする前のドリフターズは、GHQのキャンプで演奏を行い活動していました。 ザ・ドリフターズの代表曲である「いい湯だな」は「いいユダヤ」にかけて作成されたそう。 そして、 ザ・ドリフターズのリーダー、いかりや長介は、アフリカにいるイルミナティの幹部に会いに、頻繁にアフリカへ行っていました。 8時だヨ全員集合のエンディングで「風呂入れよ」「歯磨けよ」「顔洗えよ」「風邪ひくなよ」と加トちゃんに言わせてたのは向こうに家族がいると噂されるほどアフリカに造詣が深かったいかりや長介が、伝染病の怖さをサブリミナル的に埋め込んだと…何かの本で読んだ記憶がある😁 — 湾岸クライシス ぬま tsudanuma18 ザ・ドリフターズのポージングも、加藤茶の「カトちゃんペ」の仕草も、フリーメイソンのポージングと共通しています。 これらの共通点から、イルミナティとザ・ドリフターズとの繋がりを、完全に否定することはできません。 第二次世界大戦後、GHQは日本を自分たちの都合の良い国に仕上げるため、3S政策で国民統制していきました。 3S: Sports スポーツ 、 Sex セックス 、 Screen 大衆ウケするテレビや映画 の意味 この政策により、 国民は娯楽を与えられ、政府が行うことに関心を持たせず、考えることをしないよう、仕向られていったのです。 知能が高いを言われている日本人に、きちんとした英語教育をさせなかったのは、英語を習得して、世界のトップになることを恐れたGHQの思惑もあったようです。 ザ・ドリフターズは、イルミナティの広告塔として、そして3S政策一環として利用するには、うってつけだったのかもしれません。 しかし、パンデミック計画の逆手を取り、彼らの収入源の根絶のため、立ち上がったのが、アメリカのトランプ大統領率いるアメリカ軍のチーム。 イルミナティが重要視するのは、「アドレノクロム」という、1g22万円ほどで取引される、若返りに効果があるとされる高級薬物。 新型コロナウイルスによるパンデミック騒動に乗っかり、ロックダウン中にトランプ大統領が計画したのが、アドレノクロム製造に関わる施設の制圧と、薬物製造のために、誘拐された子供たちの救出です。 ちなみに武漢には、アドレノクロムの製造工場があったようです。 外出自粛に便乗し、それらの施設を制圧する計画だったんですね。 子供たちが多く集まる施設などが、新型コロナの影響で閉館となったり、営業停止になっている施設が、多いことで繋がってくることが分かるでしょう。 では、志村けんの死がどう関わってくるのか? 日本を代表するセレブであり有名人で、イルミナティと関係があった志村けんは、アドレノクロムの元締めだったことから、ロンメル死(名誉の死)を選択したのではと噂されています。 ロンメル死の語源は、かつてのナチスドイツにロンメル将軍という、とても人望があった人物がいましたが、ヒトラー暗殺の疑いで処刑されることになりました。 しかし人望の厚いロンメル将軍が処刑されたと知れば、人々にショックを与えかねないとし、名誉を保つため、自殺させたということから、生まれた言葉です。 アメリカでは、大富豪のエプスタイン氏が、アドレノクロム含め、性犯罪に関わったイルミナティのメンバーを告発し、ロンメル死したと言われています。 (実際はどこかでひっそりと生きているそう) ロリコン大富豪・エプスタインは生きている!? ヒラリー トム・ハンクス すでに死亡? 「大量逮捕」は 東京都内でも進行中 海からの逃亡見越して 米艦隊が駿河湾あたりに集結か — Naoko Hazama warautokeru 2020年5月12日にTwitterトレンドで上昇した、 オバマゲート というワードからも、今までスターだと思っていた人物などが、犯罪に関わっていたことは明るみになってきています。 アメリカでは、 obamagate のワードが250万ツイートされたことで話題になりました。 オバマもイルミナティのメンバーだったんですね。 ノーベル平和賞を受賞した、元アメリカ大統領が逮捕されるなど、前代未聞なことが起こっていますがこれは事実。 日本に入ってくる情報はかなり遅いと言われていますので、これから少しずつ真実が明らかにされるでしょう。

次の