ソード アート オンライン アリシ ゼーション 2 期。 ソードアート・オンライン

ソードアートオンラインアリシゼーション(3期)WoUあらすじや登場人物と主題歌、見逃し配信情報まとめ【1話~最新話】

ソード アート オンライン アリシ ゼーション 2 期

ダークテリトリーの主力は残り、暗黒騎士団と拳闘士団(けんとうしだん)。 まずは拳闘士団がヒャッハーと雄たけびを上げながら突撃。 コミケ開幕か!? 整合騎士・ベルクーリ曰く、拳闘士は『刃物など恐るるに足らず』という思い込みが心意の力となって、剣を弾くような固さの肉体を備えているとのこと。 プラシーボ効果半端ねぇな。 「もうすぐ強いやつと戦える」 とワックワクで先頭を走るのは拳闘士の長・イスカーン。 声:八代 拓(やしろ たく)さん そんな大勢の拳闘士の前に一人で立ちはだかるのは女性騎士・シェータ。 声:Lynn(りん)さん 女性騎士であるシェータを舐め腐ったイスカーンは一人の女性拳闘士にタイマン勝負させることを命じるも、シェータは相手が一人ということで不服の模様。 シェータはレイピアのように細い剣を取りだし、舐められたと思った拳闘士は殴りかかり、拳を剣で受けるシェータ。 次の瞬間、拳闘士の腕は真っ二つとなっていたのだった…。 シェータの内に秘めた殺人衝動を感じ取ったアドミニストレータは、ダークテリトリーにて入手した一本の花を神器にするとのこと。 花が神器になるのかよ、と思ったけど、花は周りのゴブリンやらの死骸からタップリと神聖力を吸ったかなり高位なモノってことかな。 回想は終わり、一瞬で腕をやられた拳闘士を目の当たりにして驚いている拳闘士団。 シェータは拳闘士団に一瞬で距離を詰めてどんどん斬りはじめたー! 一人で大群相手にバッサバッサとやっちゃうこの姿、まさにあのゲームで経験した呂布。 ベルクーリは拳闘士団の相手をシェータ一人に任せ、本体の迎撃準備をするためにその場を離れた模様。 えぇ…さすがに一人に任せるのはキツいんじゃないの…。 補給部隊のことについてレンリが側の兵士に問うと、兵士曰く、補給部隊は戦いに巻き込まれないよう前線からは距離を置いているとのこと。 あっフラグが…。 ということで補給部隊の周辺にて、見張りの兵士は暗闇の中から何者かの襲撃を受けて絶命。 こいつら、ゲーム感覚でいやがる…。 まぁそりゃガブリエルとヴァサゴはこの世界で死んでも現実世界に戻るだけだしね。 イスカーンは飛びだしてシェータに拳を浴びせると、シェータは剣を持つ手とは逆の左腕で受け止めたー! でも鎧の腕部分が破壊されてビビったので、剣を振るって反撃。 それでもイスカーンの攻撃は強すぎた為、なんとか避けて致命傷を回避。 シェータは鎧の胸部分にヒビが入り、イスカーンも浅い傷を追った状況。 イスカーンはシェータの実力を認めて会話するも、シェータはクールすぎる態度で応答。 ちょっと、いやかなりとっつきにくい人だ、シェータ。 イスカーンが辺りを見回してみると、やられた拳闘士団はいずれも傷を受けるも致命傷には至っていない状態。 【第9話放送まであと1時間】 あと1時間で第9話「剣と拳」を放送! 拳闘士軍を迎え撃つため、整合騎士シェータ・シンセシス・トゥエルブが名乗りをあげる。 拳闘士たちがウーハー!と歌いだして、歌に合わせるようにイスカーンがシャドーボクシング。 視聴者「(なんだこの状況…)」 まぁどうやら本気を出すための準備作業のようで、両手に炎を纏ったイスカーンはシェータに突撃。 イスカーンは炎を纏った拳で攻撃してくるかと思いきや、シェータの足に不意打ちローキック。 トンファーを持ってたら完璧にあのアスキーアート通りだったな! そのままイスカーンは足と拳によるコンボを決めるも、シェータは全身の鎧が破壊されただけでなんとか無事な模様。 イスカーンもシェータが楽しいと感じていることがわかったようでニヤリ。 こいつら、ただの戦闘狂だ…。 イスカーンが負けを敗北しそのままシェータに斬られることを覚悟するも「ふんっ!」と低い声を発する拳闘士に弾き飛ばされたことで、イスカーンは助かった模様。 誰だお前!? そろそろ本体が追いついてくる、と仲間に言われたイスカーンは渋々撤退。 シェータも最後に自身の名を名乗り、飛竜に乗って撤退。 また戦うことになりそうですね、この二人は。 ピンチな補給部隊を救うのは女神様 補給地点の側の洞窟からロニエの姿を確認してニヤつくヴァサゴ。 ロニエは異変に勘づき林に近づき、ヴァサゴも影からロニエの後を追う状況。 ヴァサゴはロニエを後ろから手に掛けようとするも、ロニエが背を向けた状態で剣を突きだし来て、逆に驚いちゃうヴァサゴ。 特殊部隊のヴァサゴ相手に一本取るとは、ロニエやるねぇ。 ロニエが声を上げたことで補給部隊の兵士は駆け付けてくるも、ヴァサゴも合図を出すと木の影から暗黒騎士たちがゾロゾロと登場。 あっレンリ君スルーされちゃいましたね…。 やべぇよやべぇよどうしよう…とうろたえるレンリだったが、丁度ベルクーリとアリスも登場。 奇襲を計画していた本隊はベルクーリ一人が相手をすることとし、レンリとアリスが補給部隊の救援にいくことになった感じかな。 補給部隊ではロニエがヴァサゴの剣を受けるも、ついには押し倒されてしまった模様。 ぐへへ! ヴァサゴがロニエの首元に刃を当てるも、空からは謎の光が降り注ぐ状況。 そして上空には一人の女神のような姿。 あっそういえば君も来る予定でしたね…すっかり忘れてました。 女神は地面を割り、ヴァサゴと暗黒騎士たちを奈落の底へとボッシュート。 SAO時代のアスナの通り名と、さらには顔を知っていて、腕が立つPK大好きなヴァサゴの正体は…。 アイツ、かもしれないですね。 新しい騎士・シェータはシンプルな戦い方ながら強かった…。 神聖術とか特別な能力使わない単純な斬り合いだと、この人かなり強いのでは…? そしてついに正妻も登場かぁ。 久々に見た気がするけど、アスナがメインヒロインなことすっかり忘れてたわ。

次の

「ソードアートオンラインアリシゼーション 」のあらすじ・見どころをおさらい|ラストシーズン(4クール)を無料で視聴する方法

ソード アート オンライン アリシ ゼーション 2 期

「ソードアートオンラインアリシゼーション」の見どころ・あらすじ 「ソードアートオンラインアリシゼーション」のあらすじ 現実世界で過去に因縁があった「死銃(デス・ガン)事件」の実行犯の1人に襲われた主人公キリトは、昏睡状態に陥る。 キリトが目覚めると、そこは現実世界に限りなく近い仮想世界「アンダーワールド」だった。 ログアウトが出来ない状況の中で、キリトは同じ年頃の少年・ユージオと出会い、現実世界に戻るために央都セントリアを目指すことにした。 幼い時に幼馴染のアリスを央都の騎士に連行されたユージオも、アリスを探すためにキリトに共にセントリアへ行くことになる。 そこで2人が直面した真実は、アンダーワールドという世界の成り立ちと、現実世界で極秘に進められているあるプロジェクトとの関係だった。 そして世界の真の支配者によって崩壊させられそうになったアンダーワールドを救うため、キリトとユージオ、彼らの仲間が立ち上がるSFアクション系ファンタジー。 自分がいるのが現実なのか仮想世界なのかすらわかっていない状況(それだけ精巧に作られた世界ということでもあります)からスタートします。 装備品やスキルもマップもなく、全く何もない状況から歩みを進めていくキリト。 これまでのゲーム世界ではいつも最初から強かったキリトが、レベル1から始まり、どんどん強くなるレベルアップ感がアリシゼーション編の魅力です。 それはファンにとっては少し残念なことではありますが、その分、魅力的なキャラクターが次々に登場します。 今回のヒロイン枠、整合騎士アリス。 後輩キャラのロニエとティーゼ。 先輩枠のソルティリーナ。 世界の支配者アドミニストレータ。 ちなみにここまで全て女性です。 相変わらずのキリトなのですが、アリシゼーション編を語る上で一番に名前をあげなければいけないのは、ユージオ少年です。 キリトにとって仮想世界での初めての同性・同年代の親友(クラインやエギルは年上ですしね)であり、過酷な運命を共に切り開いていくかけがえのない存在となります。 その旅は、いつしかアンダーワールドそのものとそこに暮らす人々全てを守るための戦いに変化していきます。 最終局面たるアンダーワールド大戦では、数万の軍勢同士が戦い、アンダーワールド人同士の戦争に加え、現実世界からの侵略者が入り乱れての壮絶な戦いが繰り広げられます。 もちろん、最終戦にはいつもの仲間たちも続々と参戦していきます。

次の

「ソードアートオンラインアリシゼーション 」のあらすじ・見どころをおさらい|ラストシーズン(4クール)を無料で視聴する方法

ソード アート オンライン アリシ ゼーション 2 期

TVアニメ『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』2ndクールのエンディングテーマが、藍井エイルの新曲「I will... 」に決定した。 8月12日にはCDがリリースされる。 『ソードアート・オンライン』は川原礫が手がける小説が原作。 『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』2ndクールは、2018年10月から放送がスタートした「アリシゼーション」編の最終章であり、アンダーワールドで繰り広げられる人界軍の整合騎士たちと闇の軍勢の戦争が描かれる。 本作のEDテーマは藍井エイルの新曲「I will... 」に決定した。 これまでもシリーズでも主題歌を手がけてきたアーティストが再び世界観を表現する。 「I will... 」は7月20日に先行配信がスタート。 CDは8月12日に初回盤、通常盤、期間盤の3形態でリリースされる。 価格は初回盤が1800円、通常版が1300円、期間盤が1600円(すべて税抜)だ。 なおシングルを対象店舗・チェーンで購入すると、オリジナル・ポストカードやメガジャケット、告知ポスターなどの特典が先着でプレゼントされる。 <以下、コメント全文掲載> 【藍井エイル】 今回『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』EDを歌わせて頂くことになりました藍井エイルです。 1stクールでも「アイリス」を歌わせて頂いたので、再びこうしてエンディングテーマを歌わせていただけることにとても感謝しています。 今回の新曲「I will…」は、大事な人の心に寄り添い共に歩んでいくことがテーマになった楽曲で、壮大に展開していくバラードとなっています。 この「I will…」がSAOと皆さんの心に寄り添えますように。 エイル 藍井エイル New Single「I will... 」 (TVアニメ「ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld」 2ndクールエンディングテーマ) 2020. 20 月 先行配信スタート 2020. I will... タイトル未定 3. タイトル未定 4. I will... -TV size ver. 』の店舗購入者特典 下記対象の店舗・チェーンにて『I will... jp限定特典】の記載があるページからの購入のみが対象となりますので、お気をつけください。

次の